ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

タイムズのカーシェアの入会して予約してみた

日本全国に約7,500か所を超えるステーションを設置するタイムズのカーシェア。料金は月額基本料1,030円で、プラス使用料金が加算されます。入会金はかかりません。実際にタイムズのカーシェアに入会してみて、クルマの予約方法などの使い勝手をチェックしてみました。



スポンサーリンク
タイムズのカーシェアの入会して予約してみた

タイムズのカーシェア入会は4種類

タイムズのカーシェアの料金は、ショートプランが206円/15分で、返却した時の使用時間で精算。6時間パックは4,020円一律です(ガソリン代・保険料も込み)。早速入会して、そのサービスの全貌を検証してみました。

タイムズのカーシェアの入会方法は4種類。名前、住所などをサイト上の入会申込フォームに打ち込む「インターネット」と、Web上で基本情報を入力したのちに店舗に会員カードを受け取りに行く「クイック入会」が手軽です。

このほか、全国の駅前や商業施設などでタイムズが特別スペースを設けて実施している「説明会」や、その場で会員カードを発行できる端末を利用した「無人機」もあります。無人機の設置場所は関東中心に全国30か所程度ですが、24時間対応の場所が多く、最短10分で作れます。

タイムズのカーシェアの予約方法

タイムズのカーシェアの入会手続きが済んで会員カード発行されると、公式Webサイトに会員番号とパスワードを入力すればマイページにログイン可能。クルマの予約ができます。

タイムズのカーシェアの予約方法は、ステーション検索で希望の地域の最寄りのステーションを検索。詳細クリックで、利用できる車種と空き時間などが確認できます。最後に利用日時、返却予定日時を設定して予約完了です。

指定したメアドに確認メールがくるので、そこから予約変更も可能。今回はスマホの公式サイトからたタイムズのカーシェアを予約をしましたが、「クイック検索」というアプリも空き情報がひと目で分かりオススメです。この情報は『ラジオライフ』2016年6月号に掲載されていました。(文/加藤カジカ)

■「タイムズ」おすすめ記事
タイムズのカーシェアリングの車内をチェック
タイムズカープラスのセキュリティをチェック!

■「カーシェア」おすすめ記事
カーシェアでクルマを貸して小遣い稼ぎする
ホンダスムーズレンタカーはカーシェアの手軽さ
カーシェアリング主要3社のサービスを比較する
カーシェアで電柱にブツけたら補償はどうなる?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事