ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

見つけたら即買いしたい100均の高コスパ素材

100均ショップで注目すべきはDIYで使う工具だけではありません。100均ではDIYの素材にも高コスパ商品が揃っています。わかりやすくいえば、100均のハンダごてはDIYにイマイチだけど、ハンダはオススメということ。見つけたら即買いしたい100均のDIY高コスパ素材をまとめて紹介しましょう。


スポンサーリンク
見つけたら即買いしたい100均の高コスパ素材

DIY素材に100均でネオジム磁石

DIYで電子工作するときのハンダは、ホームセンターに行かずとも100均で手軽に入手できるので急ぎの時も大助かり。ダイソーの「電子工作用1.0mmハンダ」は、線径1.0mmで、20~30Wのハンダごてに対応します。ヤニ入りでハンダ付けの仕上がりも申し分ありません。

ダイソーの「配線カバー」は、電線同士を結合させるためのカバー。好きな長さにカットできたり、ヒートガンではなくドライヤーで熱収縮できたりと、DIYでの使い勝手抜群です。ドライヤーの低温度でもしっかり収縮して結合します。

ネオジム磁石が100均で入手可能です。ダイソーの「超強力マグネットミニ」は6mmとミニサイズですが、磁力は2,800ガウスと強力。小さく目立たないので、DIYの工作素材としての幅広く活躍するでしょう。

DIY補修に100均でUVレジン購入

自作ラジオやニキシー管クロックなどのDIYの外装に使えるのが、ダイソーの「コレクションボックスミニ」。そもそもはフィギュアなどをディスプレイするためのクリアボックスです。これが電子工作品の外装ケースとして使うのにも活躍するというわけ。サイズは16.9W×10H×8.5Dcmです。

破損したプラスチック品のDIY補修に役立つUVレジンも100均で購入できます。セリアの「UVレジンシリーズ」は、UVライトを当てることで硬化する樹脂。100均のなかではセリア製品が高品質でオススメです。

ソフト・ハードタイプと、クリア・カラー付きなど数種類が揃います。プラスチック製品のリペアが、自分で手軽にできるのです。いずれも108円です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事