ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ラジオ録音をポケットラジオで再生「PJ-35」

オリンパス「PJ-35」は、ラジオ番組とワンセグテレビ音声の録音ができるポケットラジオですが、付属のアンテナステーションに高音質スピーカー、語学学習向けボタンや再生スピードコントロールダイヤルなどが配置。据え置き型のラジオとしても使えるのが特徴です。



スポンサーリンク
ラジオ録音をポケットラジオで再生「PJ-35」

PJ-35のアンテナステーション

PJ-35の受信周波数は、AM波が531~1710kHz、FM波が76.0~90.0MHz、ワンセグテレビ音声が13~62chとなってます。実勢価格は20,000円です。

AMラジオ放送は本体の内蔵アンテナ、FMラジオとワンセグ音声はイヤホンコードで受信。PJ-35本体をアンテナステーションにセットすると、外部アンテナの使用が可能になります。

面白い機能として「Dirac HDSound」があり、音質を高めて定位を明確にし、ひずみの低減が可能。実際に音声を聞いてみると確かによい音がします。AMラジオ放送でも高音が出て、クリアな音になるという印象をもちました。

ラジオ録音予約はプリセットのみ

ラジオ録音の予約はプリセットに登録してある放送局のみが対象です。なお、予約録音はPC用の「予約設定ツール」を使用する方が絶対に便利です。録音形式はMP3で、録音ファイルは放送局ごとにフォルダに整理されて保存されます。

AMラジオ放送の受信は、南海放送(愛媛県)のような出力5kWの遠距離局も受信できました。アンテナステーションを介して、付属のループアンテナを使用した方が受信は安定します。FMラジオ放送とワンセグテレビ音声は、地元局を過不足なく受信可能でした。

予約録音した放送をポケットラジオで自由に再生したい人や、ワンセグテレビ音声を受信したい人にはピッタリです。この情報は『ラジオライフ』2015年5月号に掲載されていました。

■「ラジオ録音」おすすめ記事
NHKラジオ英会話の録音・再生が便利なICZ-R51
ラジオ録音の予約も簡単にできる「RF-DR100」
ラジオ録音機能で選ぶおすすめの機種はこれだ

■「ポケットラジオ」おすすめ記事
ポケットラジオを改造してアンテナを大きくする
ポケットラジオのロッドアンテナを大型化する
携帯ラジオを買うなら中華ラジオがおすすめ
携帯ラジオでFM補完放送を楽しむおすすめ機種
携帯ラジオで買うべき1台は機能がないPL-380

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事