ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

JREポイントは首都圏在住なら必見の新サービス

首都圏在住なら必見の新サービスが「JREポイント」です。JREポイントはJR東日本がスタートさせたポイントサービス。JR東日本の駅ビルでの買い物や食事で、JREポイントを貯めたり使ったりできます。そして何より注目は、JREポイントはSuicaやビューカードとポイント統合する予定ということです。



スポンサーリンク
JREポイントは首都圏在住なら必見の新サービス

JREポイントにSuicaが統合される

「JREポイント」は、JR東日本が新たに開始したグループ内で使えるポイントサービスのこと。まずは、アトレやボックスヒルズなど、JR東日本の駅ビルでのショッピングで付与されるポイントを共通化しました。

現在、使えるお店は28店舗しかないのでメリットは少ない状態。しかし、将来的にはSuicaやビューカードの利用で貯まるビューサンクスポイントもJREポイントに統合される予定です。

駅ビル・Suica・ビューカードとポイントを統合すると、使ったり貯めたりする幅が一気に拡大します。こうなると、他の共通ポイントを脅かしかねない存在になるでしょう。

JREポイントは公式アプリも配布

JREポイントカードは各駅ビルで作成できます。JREポイントの付与率は100円で1ポイント。貯まったJREポイントはレジで1ポイント1円相当として使用できます。有効期限は最終利用日から2年間です。

また、公式アプリとして「JRE POINTアプリ」も配布中。公式アプリをダウンロードし、駅ビルにチェックインするとポイント付与、アプリ限定のポイントプレゼントも用意しています。

会員サイトに登録すると、ゲームでもポイントが付与。会員サイトでは、貯まったJREポイントが鉄道関連商品をはじめとした多彩な商品に交換できます。(文/大正谷成晴)

■「ポイント」おすすめ記事
Tポイントの個人情報提供を停止する方法とは
Tポイントを現金化するならジャパンネット銀行
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
ポイントを貯めるなら一攫千金を狙うべし!
楽天の家族カードなら小額ポイントが合算できる
ETCポイントを車載器なしでゲットする方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事