ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

JRきっぷのキャンセル料をタダにする方法!

JRきっぷのキャンセルには220円かかりますが、このキャンセル料を実質タダにする方法があります。それは、キャンセルせずに乗車変更するというもの。どんなに長距離のきっぷでも、最低区間に変更することが可能です。実際に使用する区間のきっぷに変更すればムダがありません。


スポンサーリンク
JRきっぷのキャンセル料をタダにする

乗車券はキャンセル料220円

旅行や出張が、急な予定で中止に…。そんな時、あらかじめ予約しておいたきっぷはどうしていますか?

窓口に行ってキャンセル手続きをすると、乗車券の場合、キャンセル料220円を支払わなければなりません。ここでは、その220円を実質タダにする方法を伝授しましょう。

それは、キャンセルをせずに、「乗車変更」をすればいいのです。つまり、乗車自体を止めるのではなく、別の区間の乗車券に変更するということ。

キャンセル料をタダにできる

例えば、東京~浜松駅の乗車券。こちらをキャンセルすると220円かかります。が、乗車変更で自宅最寄駅から1駅だけの初乗り運賃140円のきっぷに変えれば、80円の節約が可能です。

この時、実際に乗車する区間へ変更すれば、ムダにはなりません。事実上、キャンセル料をタダにできるというわけです。なお、札幌~鹿児島駅間のような長距離きっぷでも、同様に140円区間に変更できます。

ただし、特急券の払い戻しには別途手数料がかかります。JRきっぷのキャンセル料をタダにする方法は、この点に注意しましょう。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事