ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新幹線を割引料金で乗るならこのサイトで買う

お得なフリーキップを使った鉄道の旅は、目的エリアまでをいかにお得にスピーディに移動できるかがポイント。そんなときは新幹線が割引料金で乗れるお得なきっぷを利用するのが基本テクニック。新幹線を割引料金で買うことができる、サイトをまとめて紹介しましょう。



スポンサーリンク
新幹線を割引料金で乗るならこのサイトで買う

北海道新幹線も割引購入が可能

東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線に割引料金での乗るなら「お先にトクだ値」で買いましょう。乗車日の2週間前までに購入すれば、約25%の割引料金になります。

開通したばかりの北海道新幹線も割引料金で購入可能。東京駅~新函館北斗駅間なら通常22,890円のところ、17,160円(繁忙期)です。

東海道新幹線なら「ぷらっとこだま」を利用します。東京駅~新大阪駅間なら通常期で10,300円(3,840円お得)となり、グリーン車利用でも11,800円と割安。ただし、こだまなので所要時間はかかります。

九州新幹線を割引料金で乗る

山陽新幹線の割引料金なら「スーパー早特きっぷ」です。新大阪駅~博多駅間が片道10,290円。4,190円お得になります。九州新幹線熊本・鹿児島中央やJR九州の特急に乗り継ぐ長崎・大分行きのプランにも注目です。

九州新幹線を割引料金で乗るなら「九州ネットきっぷ」です。割引率に応じて3種類設定されており、最も格安なのが「九州ネット早特7」。7日前までの予約で博多~鹿児島中央駅間が7,710円。2,740円お得です。

このほか、新幹線を割引料金で乗るならホテルパックも狙い目。延泊可のツアーがほとんどなので、最初の1泊だけ指定のホテルに宿泊したら、あとは自由行動できるのです。この情報は『ラジオライフ』2016年5月号に掲載されていました。

■「新幹線割引」おすすめ記事
新幹線こだまなら東京~新大阪がほぼ1万円
京都までの新幹線が5千円以上も安くなる方法
新幹線はパックツアーでホテル代がタダになる
新幹線に安く乗る!特定特急料金をフル活用

■「新幹線」おすすめ記事
新幹線自由席は偶数号車に並べば座れる確率アップ
青春18きっぷの使い方が北陸新幹線で難易度UP
週末パスなら新幹線で現地入り&ローカル線攻略
青春18きっぷで新幹線をあえて使うワープ技とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事