ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

吉野家の牛丼茶漬け!並盛りアレンジレシピ

牛丼チェーン店のスタンダードメニューである牛丼並盛り。ヘビーローテーションしていると、飽きてしまうことも。そんな時は卓上に設置してある調味料を使いましょう。なかでも、吉野家の「シメの牛丼茶漬け」は緑茶を出す吉野屋ならではの牛丼アレンジレシピなのです。



スポンサーリンク
吉野家の牛丼茶漬け

吉野家の「シメの牛丼茶漬け」

牛丼には紅生姜という固定概念を払拭し、各種調味料を利用すれば、手軽にオンリーワンのアレンジ牛丼を楽しめます。いろいろ試食した中でもオススメのレシピを紹介しましょう。

とくにオススメが吉野家の「シメの牛丼茶漬け」。さっと食べたい時にうれしいアレンジレシピです。

作り方は、紅生姜をたっぷりのせてお茶を注ぎ、香り付けに数滴の醤油をかけてかっ込むだけ。緑茶を出してくれる吉野家ならではの牛丼アレンジです。

牛丼をカルビソースでアレンジ

松屋なら「七味+カルビソース」がオススメ。プレミアム牛めしには黒胡椒七味が付きます。卓上にあるカルビソースを軽く飯になじませ上に、軽くふりかけましょう。

甘党なら焼肉ソースでもOK。さらに生卵トッピングで至高の世界へ誘ってくれるでしょう。

すき家なら「紅生姜+フレンチドレッシング」です。不釣り合いなコラボにみえますが、酸味の効いたサッパリした味と牛丼のつゆの甘みが、絶妙なアンサンブルを醸し出します。

ここに青ネギで歯ごたえを加えるとウマさアップ! この情報は『ラジオライフ』2015年4月号に掲載されていました。

■「吉野家」おすすめ記事
吉野家の裏メニュー「つゆだく」だけじゃない
吉野家の裏メニュー!?通販で食べる「親子丼」
吉野家のクーポンはみそ汁50円が無料になる
吉野家の株主優待券は金券ショップでも購入可能
吉野家一号店は築地市場の場内でメニュー限定
吉野家のクーポンを駆使して牛丼を限界まで安く

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事