ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

吉野家の裏メニュー「つゆだく」だけじゃない

吉野家の「つゆだく」は、誰もが知っている牛丼用語になりましたが、元々はこれも常連客たちのみ知るサービスだったようです。全国展開するにつれ、口コミ式で広がりました。吉野家には他にも裏メニューが存在。たとえば「とろだく」で牛丼の脂身肉を多めにすることができます。



スポンサーリンク
吉野家の裏メニュー「つゆだく」だけじゃない

知っておきたい吉野家の裏メニュー

また「アタマの大盛り」という肉のみを大盛りにする裏サービスは、今では正式なメニューになっています。吉野家には他にも裏メニューが存在するので紹介しましょう。

吉野家の裏メニューで知っておきたいのが「とろだく」です。意味としては「脂身肉多め」ということ。逆に「赤多め」は赤身肉が多めの牛丼を意味します。

さらには「とろぬき」という裏メニューも存在。「赤多め」よりも脂身が少なくなります。マニアックな裏メニューといえるでしょう。

まだまだある吉野家の裏メニュー

吉野家の裏メニューはまだまだあります。「ねぎだくだく」は「ねぎ超多め」という意味の裏メニュー。「ねぎだけ」という「肉なしねぎオンリー」というオーダー方法もあります。

「つゆぬき」は「牛丼の汁なし」のこと。「肉下」と頼めば、肉がどんぶりの下になってその上にごはんを盛りつけてくれます。

「つめしろ」は「ぬるいご飯」、「お湯割り」は「薄味のみそ汁」という裏メニュー。「芯だけ」は「漬物の芯の部分だけ」という意味になります。この情報は『ラジオライフ』2015年4月号に掲載されていました。

■「吉野家の裏メニュー」おすすめ記事
吉野家の裏メニュー!?通販で食べる「親子丼」

■「裏メニュー」おすすめ記事
マック裏メニュー「タレ抜き」てりやきバーガー
王将の裏メニュー!天津飯のエビチリがけ!!
スタバ裏メニュー!マックも野菜が増量できる
スタバはおかわりコーヒーが100円で飲める!

■「吉野家」おすすめ記事
吉野家のクーポンはみそ汁50円が無料になる
吉野家の株主優待券は金券ショップでも購入可能
吉野家の牛丼茶漬け!並盛りアレンジレシピ
吉野家一号店は築地市場の場内でメニュー限定
吉野家のクーポンを駆使して牛丼を限界まで安く

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事