ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

忘れてしまったZIPやPDFのパスワードを解析する

最近のビジネスメールでは、添付ファイルはパスワード付きで送られてくることがほとんど。ファイルを受け取った時は別メールで届くパスワードをコピペして解除できますが、しばらく時間がたってから開こうとすると、パスワードが書かれたメールが見つからなくて困ったという人も多いでしょう。


忘れてしまったZIPやPDFのパスワードを解析する

PDFパスワードは総当たり式で解析

メールで送られてきたPDFファイルのパスワードを忘れてしまったり、パスワードが書かれたメールを探しきれなかったりした時は、自力でパスワードを解析するしかありません。PDFファイルのパスワードは総当たり方式で試せば、いずれ解除できるものなのです。

PDFにかけられたパスワードは、「PDF PasswordRecover Pro」で解析可能。時間はかかるものの、総当たり式ならいつか必ず解析できます。

解析したいPDFを登録して「Brute Attack」を選択。「Brute Attack」とは総当たり式という意味です。無事に解析に成功すると、画面下部にパスワードが表示されます。

ZIPパスワード解析は3種類から選択

ZIPファイルのパスワードは、総当たり方式で全パスワードを試すことで解除は可能です。「Pika Zip」などパスワード解析ツールは各種あります。スピードを重視するなら有料ツールを試すのもアリです。

パスワードの解析方法は、パスワードのかかったZIPファイルを登録して解析方法を選択します。解析のアプローチは「総当り式」「類推式」「辞書式」の3種類です。

解析自体は無料ですが、結果の表示は有料というシステムになっています。ライセンス料は1,880円/月もしくは2,280円/年。3,980円の永久ライセンスもあります。奥の手として覚えておくとよいでしょう。

■「パスワード」おすすめ記事
忘れてしまったPDFのパスワードを解除する方法
WEP方式のWi-Fiパスワードは解析できてしまう
思い出せないZIPファイルパスワードを高速解析
キーロガーはUSB型を設置されたら発見は困難

■「セキュリティ」おすすめ記事
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEは設定を間違えると情報が垂れ流しになる
Amazon偽サイトでありがちなURLの違いとは?

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事