ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ソニー

据え置き・携帯用で使えるソニーの2WAYラジオ

2018年1月にリリースされたソニーのラジオ「ICZ-R110」はICZ-R100の後継機。AM/FMラジオ放送、ワイドFMに対応したポータブル型のラジオ受信機能付きICレコーダーです。クレー[…続きを読む]

ソニーのヘッドホンで探偵が重宝する機能とは?

SNSやスマホの普及で、かつてないほど増えている浮気と離婚。浮気調査で探偵が張り込みで利用するのがワイレスヘッドホンです。他の調査員との連絡などに使用します。そんなワイヤレスヘッドホンの中でも[…続きを読む]

BCLラジオの名機は格安の並行輸入品で2万円

高性能BCLラジオの定番として名高いソニーの「ICF-SW7600GR」は、2001年の発売から既に15年以上経過。価格も3万円前後と決して安くありません。にもかかわらず、「価格.com」では[…続きを読む]

ソニーのワイヤレスヘッドホンを探偵が使うワケ

他の調査員との連絡などに使うため探偵が現場で使うワイヤレスヘッドホンは数あれど、ソニーの「MDR-1000X」は別格です。使える主な機能は、ノイズキャンセリング機能、ハンズフリー通話機能、タッ[…続きを読む]

懐かしのソニーの歴代カセットテープを振り返る

カセットテープの爆発的な普及につなげた立役者は間違いなくソニー。カセットテープ以外にも、ウォークマンなどのハードを普及させた功績も大きいでしょう。プラケースやデザイン、音質などは常に最先端を走[…続きを読む]

FM補完放送に対応したソニーのラジオ5機種

ソニーからFM補完放送対応のラジオが一挙に5機種リリースされました。防災用から日常用まで幅広いラインアップとなっています。いずれのラジオも受信周波数はFM補完放送対応の76.0~108.0MH[…続きを読む]



ソニーのラジオ人気機種を本音でレビューした

FM補完放送も本格化してきたいま、FMラジオを購入しようという人も多いでしょう。そこで、ソニーのラジオ「ICZ-R250TV」を本音でレビューしました。ICZ-R250TVの魅力は音のよさと番[…続きを読む]

ソニーのラジオを超えたTECSUN「PL-880」

BCLラジオの市場を席巻しているのが“中華ラジオ”。受信以外の機能を満載した機種や日本製BCLラジオを凌駕する高性能機など、従来の安いだけの機種とは違うBCLラジオが登場しています。そして、ソ[…続きを読む]

ラジオ録音機能で選ぶおすすめの機種

ステレオコンポ全盛時代はいまや昔。ラジオ録音を本体で行ってしまう高機能ラジオが登場しています。そこで、ラジオ録音機能で選ぶべきおすすめの機種を実際にレビューして徹底比較。ソニーとパナソニックの[…続きを読む]

ラジオおすすめはソニーのICF-M780N

新たにラジオ放送へ割り当てられた90MHz帯。国内ラジオ放送の勢力図を二分していた、AMとFMの城壁が崩れ出した瞬間です。必然的にハードにも変化をもたらしています。そこで、編集部ではキャラクタ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]