ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

年会費を払わずにコストコで買い物する最新テク

コストコは年4840円の会員制ですが、定期的に通わないのであれば、何とか節約したいところ。年会費を払わずにコストコの商品を購入する最新テクニックを紹介しましょう。1つは「Uber Eats」を利用するというテクニック、もう1つはコストコの商品を取り扱うショッピングサイトを利用するテクニックです。


年会費を払わずにコストコで買い物する最新テク

年会費なしでUber Eatsでコストコ

年会費を払わずにコストコの商品を購入する最新テクニック1つ目は「Uber Eats」の利用です。2021年11月17日からコストコ川崎倉庫店ではUber Eatsをスタートしています。

一部商品だけですが、配送もしくは店舗での受け取りが可能になりました。また、北海道の札幌倉庫店や石狩倉庫店などではWoltから注文・配達が可能です。

実際に、Uber Eatsのコストコ川崎店で注文してみました。ただし、自宅から店舗まで距離が離れていたので配達はしてもらえずに「お持ち帰り」です。

入り口で会員証チェックをしているスタッフにUber Eatsの受け取りに来たことを伝えると、少し待つように言われました。

年会費を払わずにコストコ商品を通販

1分ほどすると商品を持ったスタッフが登場。その場で注文番号を照合して受け取り完了です。4つ注文していたのですが、2つは品切れで購入できませんでした。

年会費を支払わずにコストコの商品を購入する最新テクニック2つ目は、招待制買い物サイト「TinderBox」の利用です。コストコの商品を取り扱うショッピングサイトが「TinderBox」です。

招待URLはTwitterで「TinderBox」と検索すればすぐに見つかるでしょう。年会費はかからず、誰でも無料で入会できます。日本全国から利用でき、コストコ店頭価格よりも割高ですが、7,900円以上の購入で送料無料になります。

コストコ商品の価格例を見てみると、トイレットペーパー「カークランドシグネチャー バスティッシュ30ロール」は、コストコ店頭が2,098円のところTinderBoxでは3,990円でした。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事