ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ウォシュレット水勢「強」より高くするコマンド

INAXのシャワートイレは2つのボタンを長押しすることで、さまざまな設定が可能になります。シャワーの強さにこだわりがある人に有用なコマンドが実装されており、3段階から5段階に細分化できる上、「強」よりももう1段階高くすることが可能。ウォシュレットの水勢などの設定を自分の好みに設定できる隠しコマンドを見ていきます。


スポンサーリンク
ウォシュレット水勢「強」より高くするコマンド

シャワートイレのボタン同時長押し

INAXのシャワートイレ「CW-B41AS」で洗浄の強さをさらにもう1段階強くする隠しコマンドは「強」と「温水」を同時長押し。また、洗浄の強さを3段階から5段階に設定するなら「強」と「弱」を同時長押しします。

このほか、便座の設定温度を2度下げる隠しコマンドは「おしり」と「便座」を同時長押し。長時間使用しない時の節電モードは「便座」と「温水」を同時長押しです。なお、設定を初期化するには、「おしり」「強」「弱」を同時に長押しします。

INAXのシャワートイレ「DV-S414AH」でも、2つのボタンを同時長押しする隠しコマンドで、裏モードが発動。脱臭を強めたり節電を強化したりと、シャワートイレの使用をサポートしてくれます。

ウォシュレットの操作音コマンド

自動脱臭を常にターボモードにするには「止」と「ターボ脱臭」を同時長押し。洗浄の強さをさらに弱くするなら「止」と「流す 小」を同時長押しします。

節電をさら強化して便座の温度を下げるなら「節電」と「ノズルそうじ」を同時長押し。リモコン操作音を消すなら「マイルド」と「ターボ脱臭」を同時長押しです。なお、初期設定に戻す場合は、「節電」と「洗浄位置 前」を同時に長押しします。

LIXILのシャワートイレ「CW-RV2」は脱臭機能が自動で作動しますが、特にニオイが気にならない時はオフにしておきたいところ。「止」と「ビデ」を同時長押しする隠しコマンドで、本体表示部のランプが2回点滅して脱臭がオフになります。

パナソニックのウォシュレット「DL-UB20」でわずらわしい操作音を消したいなら、「停止」と「8時間切」のボタンを同時に2秒以上押す隠しコマンド。「洗浄強さ」のランプが2回点滅したら設定は完了です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事