ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

催涙スプレー付きアラームライトの威力を検証

夜道を照らすライト、周辺の人間に危険を伝える警告アラームは護身グッズの定番ですが、相手にダメージを与える物ではないので、心もとないと思う人もいるでしょう。そんな人におすすめなのが催涙スプレー機能付きアラームライト「まもーる」です。



スポンサーリンク
催涙スプレー付きアラームライト

ライトとアラームと催涙スプレー

催涙スプレー機能付きアラームライト「まもーる」は読んで字の如く、ライトと警告アラームの他に催涙スプレーが付いているという優れもの。さらに注目すべきはそのフォルムです。

拳銃の形をしているので取り出した時のインパクトも絶大。フロントサイトで狙いを定めて引き金を弾けます。1つの商品で4つオイシイ護身グッズなのです。

催涙スプレーの噴射範囲は3~5m、アラーム音は130デシベル、サイズは45W×80H×225Dmmとなっています。実勢価格は12,000円です。

唐辛子エキスの催涙スプレー

万が一、襲撃されても、唐辛子エキスの催涙スプレーを顔に噴射してやれば撃退の可能性が高まります。ただし、使用の際は風向きによって自爆の恐れもあるので要注意。いろんな意味で「やりすぎ」な護身グッズなのです。

実際に催涙スプレーを噴射してみました。唐辛子エキスの真っ赤なスプレーが少しでも目に入ったらと思うと恐ろしいほどです。

日本語、英語、中国語、ハングルの4か国の防犯スプレー設置ステッカー大小2枚もついており、お店や事務所の入り口に貼れば、犯罪を未然に防ぎます。この情報は『ラジオライフ』2014年4月号に掲載されていました。

■「催涙スプレー」おすすめ記事
催涙スプレーの噴射性能を実際に試してみた!!
催涙スプレー付きシールドが窓口に置かれている
催涙スプレーは防塵マスクでないと防ぎきれない

■「護身グッズ」おすすめ記事
防塵マスクにシールドが煙もシャットアウトする
防毒マスクはレスキューグッズとして常備すべし
防刃ベストが軽量化!日常着としても着用可能
防犯ブザーに電撃ショックが付いた護身グッズ
特殊警棒に催涙スプレーを仕込んだ進化系グッズ
護身用に使える防刃グローブはナックル部が違う
さすまたのアームが動けば壁がなくても捕獲可能

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事