ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホ系

iPhoneやAndroidなど関する隠しコマンドからLINEなど人気アプリの活用テクニックまで、スマートフォンに関する情報が満載です。

→[スマホ系]ランキングはこちら

iPhoneカレンダーは過去を何年まで表示する?

スマホの画面操作の1つに「フリック」というものがあります。画面を振れながらをスーッと動かす「スワイプ」とちょっと混同しがちですが、画面を弾くように指を動かすと画面のスクロールが素早くできるので[…続きを読む]

iPhoneワイヤレス充電のメリット・デメリット

専用の台にスマホを載せるだけで充電されるワイヤレス給電システム。2010年にその国際標準規格が「Qi(チー)」として定められました。以来、Android系のスマホやタブレットには次々とQiが搭[…続きを読む]

LINEで未読のまま内容を確認する時の落とし穴

「LINE」のメッセージで厄介なのが、相手に未読かどうかわかってしまうこと。できれば、LINEで未読のまま内容を確認したいという人も多いでしょう。そこで広まったのが機内モードを使ったLINEを[…続きを読む]

iPhone新モデルは10万円超えの高額設定。高機能アプリを導入してiPhoneの性能を底上げしてから、買い替えを検討しても遅くはありません。そこで、iPhoneの性能を引き上げてくれる動画&[…続きを読む]

iPhone容量不足がたちまち解決するUSBメモリ

iPhoneには専用ガジェットが豊富に揃います。iPhoneの機能を強化してくれる優秀なアイテムも多く、うまく活用すれば能力不足になったiPhone端末をより長く使い続けられまるでしょう。旧型[…続きを読む]

本格的なRAW撮影ができるiPhoneカメラアプリ

iPhoneの新モデルが発売されましたが、10万円をオーバーする価格で機種変更を悩む人も多いはず。そこで、優秀なアプリを使って今使っているiPhoneの性能を引き上げてみましょう。10万円以上[…続きを読む]



大きなスマホも片手操作が快適なブラウザアプリ

スマホはどんどんサイズが大きくなっています。最新iPhoneもどんどん大型化され、今では片手で操作するのは困難です。そこで導入したいのが、大きなスマホ本体でも片手で操作が可能なブラウザアプリ。[…続きを読む]

auが開始した「世界データ定額」何がスゴイ?

LCCの格安航空券のおかげで、海外旅行が以前にも増して身近なものとなりました。台湾や香港などであれば、片道数千円でOKだったりすることもあるほど。そうした状況を意識してか、auが開始した「世界[…続きを読む]

iPhoneに新搭載された計測アプリもう使った?

iPhoneがiOS12なっていたら、ぜひとも試してみてほしいアプリがあります。それは「計測」というアプリ。AR機能により、カメラで撮影した画像から指定した2点間の距離を測ることができます。こ[…続きを読む]

スマホがラジオ代わりになる「イヤホン」が発売

被災時にラジオが有効なのは、昨今再認識されている通りです。しかし、多くのスマホではラジオを直接受信することはできません。そこで、iPhoneに挿すとFMラジオ放送を受信できるイヤホンが発売され[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]