ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホ系

iPhoneやAndroidなど関する隠しコマンドからLINEなど人気アプリの活用テクニックまで、スマートフォンに関する情報が満載です。

→[スマホ系]ランキングはこちら

100均イヤホンを高音質化してくれる無料アプリ

高音質で音楽を楽しむために、高級イヤホンを使っているという人も多いでしょう。しかし、そんなイヤホンに数万円ものお金を出さずとも、高音質を手に入れることは可能です。100均イヤホンにあるセッティ[…続きを読む]

スマホのシャッター音をSIMカードで無効化

Androidスマホはカメラで撮影してもシャッター音が鳴らないのが世界標準。日本ではメーカーの自主規制によりスマホのシャッター音が鳴る仕様になっています。そのカギとなるのがSIMカード。日本の[…続きを読む]

公式アプリを凌ぐ++(プラプラ)系アプリ4選

SNSや動画などの定番アプリを魔改造して、機能を強化したのが「++(プラプラ)系」といわれる非公式アプリです。「YouTube++」がよく知られていますが++系アプリはまだ存在。メジャーアプリ[…続きを読む]

LINEで既読をつけないで内容を読む最新テク

メッセージアプリとして抜群のユーザー数を誇る「LINE」。友だちとの連絡だけでなく、仕事で使う機会がある人もいるでしょう。しかし、何かしらの理由があってメッセージに既読をつけたくない時や、メッ[…続きを読む]

スマホの標準カメラのシャッター音を無音化する

静かなレストランで料理の写真をスマホで撮影する時に重宝されているのが無音カメラアプリです。とはいえ、私たちが慣れ親しんでいるアプリはスマホの標準カメラ。そこで、使い慣れたスマホの標準カメラアプ[…続きを読む]

Siriに文字入力で指示するほかiPhone裏ワザ4選

iPhoneのiOSは毎年メジャーアップデートされて機能がどんどん進化していきます。そんな中、iPhoneにはあまり知られていない裏ワザもたくさん登場しているのです。例えば、人前でSiriへ話[…続きを読む]



両面スマホは表がカラー液晶で裏が電子ペーパー

「Kindle Paper White」などの電子ペーパーは読みやすく便利ですが、モバイル端末をこれ以上増やしたくないという人もいるでしょう。そこで最適なのが、ロシアのメーカーが中国と共同で開[…続きを読む]

クレカ不要で利用できる格安SIMおすすめ4社

今や生活必需品といえるスマートフォン。しかし、その通信費は月々5千から1万円ほどと高価です。「携帯料金は4割程度は値下げの余地がある」という官房長官の発言が話題を集めましたが、今後大手キャリア[…続きを読む]

LINEで既読つけないで読む方法はPC版が簡単

「LINE」には、スマホ版とPC版の2種類があります。機能はそれぞれ異なり、PC版の方ができることは多岐に渡っています。中でも、LINEで既読つけないでメッセージを読む方法はPC版の方が簡単。[…続きを読む]

GPS機能をあえて省いた「暗黒ケータイ」とは?

最近のスマホのGPSは極めて精度が上がり、携帯電話基地局や無線LANアクセスポイント位置情報と連携することで、通信業者はやろうと思えば、リアルタイムで正確(数m単位の誤差)に端末の位置情報を把[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]