ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

モザイク破壊動画とは除去機の仕組みと技術が違う

2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画のモザイクを除去したように改変したとして、著作権法違反とわいせつ電磁的記録媒体陳列の疑いで、自称画像クリエイターの男を逮捕したと発表したのです。このモザイク破壊動画とはどんなAI技術の仕組みで、モザイク除去機の技術とどう違うのでしょう。


モザイク破壊とはどんな技術?

モザイク破壊動画とはAIによる映像処理

男は自身のサイトでモザイク破壊動画を販売し、また、客からの注文を受けて約12,000点もの動画のモザイクを除去したといいます。

セクシー女優の顔を女性芸能人に置き換えるディープフェイク動画での逮捕は以前にもありましたが、モザイク破壊動画による逮捕は国内で初めての事例でしょう。

この「モザイク破壊動画」とは、モザイクを除去したように見せる映像処理技術のこと。モザイク破壊動画は昔からあるモザイク除去機のような“ロマン系装置”の仕組みとは異なり、AIによってモザイク箇所に映像処理を施す仕組みなので、非常に高精度にモザイクを除去したように見せられるのが特長です。

モザイク破壊動画の仕組みは高解像度化

モザイク破壊動画は、完璧にモザイクを「消す」ことができるわけではありませんが、従来のモザイク除去機の仕組みに比べると技術が飛躍的に進化したといえるでしょう。とはいえ、モザイク破壊動画とは、単なる粗い映像を高解像度化するアップコンバートのAI技術でしかありません。

モザイク破壊動画は、AIを用いた動画向けのアップコンバータで、解像度の低い映像を機械学習によって高解像度化したもの。つまり、モザイク破壊動画とは、モザイク部分をAIを使って高精度に高解像度化したものといえるでしょう。

直前のフレームの動きと低解像度フレームを元に、高解像度フレームを生成するのがモザイク破壊動画の仕組み。前後のコマの動きからAIが映像を予測して補完するのがモザイク破壊動画の特徴です。


モザイク破壊動画にAVファンが歓喜した

単純な高解像度化に比べて、モザイク破壊動画は圧倒的に自然で滑らかな映像を再現しています。モザイクのような低解像度の部分が連続で動く映像に、モザイク破壊動画の技術がピッタリとハマったわけです。

これに目をつけたAV好きのハッカーが、興味本位でアダルトビデオにモザイク破壊を試したところ、見事にモザイクを除去。それを無料動画サイトにアップしたところ、世界中のAVファンが「モザイク破壊動画とは!」と歓喜したのが事の始まりです。

その後、専用のツールが開発されるなど、モザイク破壊動画は過熱。いわゆる“職人”が次々と誕生し、多数のモザイク破壊動画が作られるようになりました。現在では、アダルト動画の1ジャンルとしてモザイク破壊動画が成立するほど…。今回、モザイク破壊動画で逮捕者が出たことで今後こうしたジャンルがどうなっていくのかも注視していきたいところです。(文/pusai)

■「TecoGAN」おすすめ記事
TecoGANを使ってモザイク破壊の手口を検証した
モザイク破壊動画で使われる「TecoGAN」とは?

■「モザイク」おすすめ記事
「モザイク除去」は最新AI技術で精度が日々向上
逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

■「解除」おすすめ記事
「PikaZip」でZIPファイルのパスワードを解析
思い出せないZIPファイルパスワードを高速解析
ZIPファイルを文字化けさせずに解凍する方法
忘れてしまったPDFのパスワードを解除する方法
WEP方式のWi-Fiパスワードは解析できてしまう

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事