ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解除方法には落とし穴があるので注意が必要。その使い方を詳しく説明します。


スポンサーリンク
LINEを既読つけないで読む方法

LINEで既読つけない機内モード

LINEには既読という、メッセージを読んだかどうかを相手に知らせる機能があります。便利な反面、読んだことがバレバレ…。返信を無視するのが難しくなってしまって困ります。

LINEで既読をつけないでメッセージを読むなら「機内モード」にすればOKです。電波を発信しないので、相手に既読の通知は届きません。メッセージを読んでLINEを終了させても、既読にはならないのです。

iPhoneにもAndroidにもある機内モードは、飛行機内で電波を発信しない状態でスマートフォンを使うためのモード。電話回線の電波を発信しないだけでなく、Wi-Fiなどの電波も発信しません。

LINEで既読つけないなら完全終了

つまり機内モードなら、LINEアプリが既読の情報を送ろうとしても、スマートフォンから電波を発信しないため通知されないのです。このため、アプリ起動中に機内モードを解除した瞬間、既読の通知が届いてしまいます。

注意しなければならないのが、バックグランドでLINEが起動しているとき。ホームボタンを押したりしてLINEを閉じていても、バックグランドで起動していると、機内モードを解除した瞬間に通知が届いてしまいます。

機内モードを解除するときは、LINEアプリを完全に終了させてから。そうすれば、次にLINEを立ち上げるときまで、既読の通知は届きません。iPhoneならホームボタンを二度押しして、LINEのプレビュー画面を上にスライドさせれば終了させることができます。


スポンサーリンク

LINEで既読つけない3つの読み方

このほかにも、LINEが既読にならないでメッセージを読む方法が存在。そこで、LINEで既読つけないで読む方法を3つ確認しておきます。

LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法に「通知」を利用する方法もあります。設定方法は、LINEの通知を有効にしておけばOK。ロック画面や通知センターに、メッセージのプレビューが並びます。通知センターならいつでも読み返せるでしょう。

Androidでは、通知が一覧表示されないので確認しにくいのが難点。そこでアプリの「ちらみ」を導入するとよいでしょう。既読をつけない通知をまとめてくれるため、読みやすくなります。

このほか、iPhone6s以降であればトークルームをPeek(軽く押し込む)することも、既読をつけないメッセージの読み方になります。トーク一覧の画面で目的のトークルームを軽く押し込むと、メッセージが見られるのです。

■「LINEを既読つけない」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法

■「LINE」おすすめ記事
LINEブロックを確認するスタンプのプレゼント
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方
LINEスタンプ販売で儲けるための傾向と対策
LINEスタンプを作成して登録するまでマニュアル
LINEアカウントが匿名で作れる「Travel SIM」
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事