ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ネット系

ネット通販のお得なテクニックから無料のウイルス対策まで、楽しく安全にインターネットを楽しむノウハウが詰まっています。

→[ネット系]ランキングはこちら

海外版Netflixや中華系動画サイトを見る方法

「Netflix」などの有料動画配信サービスは権利の都合上、エリアによって視聴できるコンテンツが違います。これはアクセス元の情報で識別しているため。そこで、海外からのアクセスに見せかければ、日[…続きを読む]

YouTubeを120%楽しむためのテクニック5選

Chromeブラウザには、YouTubeを改造して便利に使うための拡張機能が多数提供されています。ここでは画質の自動変更やループ再生といったYouTubeを120%楽しむための、さまざまな拡張[…続きを読む]

スマホとPCで動画をダウンロードするテクニック

スマホやPCでYouTubeなどを見ていて、お気に入りの動画をダウンロードしたいと思ったいことはあるはず。PCならさまざまな動画ダウンロードツールがありますが、スマホ単体で動画をダウンロードす[…続きを読む]

バイト動画で話題のインスタのストーリー録画法

「Instagram(インスタグラム)」には、投稿から24時間後に自動でコンテンツが削除される「ストーリー」モードがあります。気軽に動画が投稿できることから、最近ではバイトテロと話題になった動[…続きを読む]

Chromeデベロッパーツールで現在地を偽装する

Chromeブラウザには、Webサイトの構成を表示・編集できる「デベロッパーツール」という機能が搭載されています。これを使うことで、Webサイトの構成をチェックしたり、HTMLソースを書き換え[…続きを読む]

塩と水があれば発電する「マグネ充電器」とは?

地震や台風など、甚大な被害を及ぼす自然災害が猛威を振るう昨今。スマホによる情報収集や暗闇での明かりの確保など、いざという時に何よりも大切なのが電力確保でしょう。モバイルバッテリーを常備している[…続きを読む]



動画広告をブロックできる「YouTube++」とは

「YouTube Premium」は、スマホでのバックグラウンド再生や動画広告をブロックできるYouTubeの有料サービス。ストリーミングサービス込みで月額費が高めの1,180円となっています[…続きを読む]

動画ダウンロードはブラウザのアドオン型が主流

違法にアップロードされた著作権物の作品は当然NGですが、動画は公開期間が終了なる前に保存しておくのが安全です。動画をダウンロードする方法は、ブラウザにダウンロード機能を追加するアドオン型が主流[…続きを読む]

Amazon「やらせ」レビューがなくならない理由

巨大通販サイトAmazonには、自社の商品に星5個を付ける「やらせ」レビュー業者が蔓延しています。Amazon「やらせ」レビューはなぜなくならないのでしょうか。そこで、自身もやらせレビュー行為[…続きを読む]

裏テレビツール「FamiBox」に新モデルが登場

ここ数年、裏テレビツールとして知られるようになった、通称「Android TV Box」。AndroidOSを内蔵した、セットトップボックスタイプのメディアプレーヤーの一種で、モノによっては、[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]