ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新着コンテンツ

路上駐車の「すぐ移動します」は監視員にはカモ

駐車監視員制度は2006年にスタートしました。とはいえ、同じ路上駐車でも駐車禁止チケットが貼られたり貼られなかったり…。交通の支障となる路上駐車よりも、違反標章を貼りやすいものが優先されがちで[…続きを読む]

快適ドライブに活用したい便利な無料アプリ4選

レーダー探知機付きの本格カーナビアプリとして「Yahoo!カーナビ」は今や鉄板です。しかし、各ドライバーの要望に応える専門分野に特化した優秀アプリはまだまだあります。そこで、ドラレコからガソリ[…続きを読む]

スマホで遠隔操作する移動式ロボット防犯カメラ

防犯カメラは1か所に固定するタイプが主流。操作できてもカメラの向きを変えるくらいまででしょう。ところが、スマホで本体を自在にコントロールできる移動式ロボット型の防犯カメラが登場しました。ラジコ[…続きを読む]

警察のネズミ捕りを事前に察知する4つの情報源

自動的に速度違反を取り締まる無人式のオービスと比べ、有人式の「ネズミ捕り」は神出鬼没。速度を計測する「現認係」と違反車を止める「停止係」、違反キップにサインさせる「サイン会場」が連携して取り締[…続きを読む]

フィッシングメール対策は過去の手口を知ること

近年、ますます巧妙になっているのがフィッシングメール。最近は「アカウントが乗っ取られたので対応を」といった不安を煽る心理作戦も多いのが特徴です。フィッシングメールにどれだけ手口を知っているかが[…続きを読む]

盗聴発見モードを装備した受信機DJ-X81の魅力

受信機能を満載した入門用テンキーモデルのハンディ受信機が「DJ-X81」です。簡易盗聴器発見モードも装備しているほか、音声反転式秘話の解読機能を搭載。さらには、ワンセグ音声の受信にも対応してい[…続きを読む]

高速のパトカー追尾式取締りは分駐所付近に注意

高速道路の速度取り締まりはオービスだけではありません。白黒パトカーや覆面パトカーが獲物を狙って取り締まりに励んでいます。特に新東名は追尾式速度取り締まりのメッカです。気をつけておくべきポイント[…続きを読む]

運転免許証の番号からは再発行した回数もわかる

運転免許証を身分証明書として提示したときに、免許証番号を控えられることがあります。じつは、12ケタの免許証番号はただの数字の羅列ではありません。番号を読み解くことで、初めて免許証を交付された年[…続きを読む]

iPhoneはロック中でも勝手に操作される危険性

iPhoneは指紋認証やパスコード、はたまた顔認証が設定できるので、ロックしてあれば誰も操作ができないと思いがち。しかし、iPhoneにはロック中でも勝手に操作される危険性があるのです。なんと[…続きを読む]

動体検知のほか気温の変化も知らせる防犯カメラ

家庭用防犯カメラがどんどん進化しています。動体検知でスマホに異常を知らせるだけでなく、音や気温・湿度など5つのセンサーを搭載した防犯カメラは、センサーの動作範囲を自分で設定可能。防犯カメラとし[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]