ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新着コンテンツ

北アルプスの絶景とETC乗り放題プランのセット

日本で3番目に高いとされる北アルプスの穂高岳。その登山ルートとしても使われる新穂高ロープウェイは、隠れた観光スポットでもあります。山頂側の駅前に広がる、穂高岳をはじめとする北アルプスの絶景はぜ[…続きを読む]

警察官の出世コース「警務部」は何をするとこ?

警察の花形部署というと、殺人や強盗といった強行犯を扱う警察ドラマでもおなじみの「捜査一課」をイメージしがち。しかし、捜査の最前線ではなく内勤部署でありながら、警察内部では配属希望者が殺到してい[…続きを読む]

YouTubeアプリで押さえておきたい便利機能4選

アプリ版YouTubeは、ブラウザ版と若干仕様が異なります。基本的な機能は変わりませんが、アプリ版ならではの機能には便利なものもあります。YouTubeアプリを快適に使う基本テクニックを見てい[…続きを読む]

エアーバンド2波同時受信の入門機「DJ-X11A」

エアーバンド受信をスキルアップしようと思った時、多くの人が受信機材の追加を考えることでしょう。ワンランク上のハンディ機には、入門モデルにない多彩な機能が搭載されています。その中でもエアーバンド[…続きを読む]

ひとクセある裏グッズの販売ルートの変遷とは?

ひとクセある裏グッズの販売ルートは時代とともに変化してきました。ネット通販が普及し始めた2000年代は、怪しいブツを探すならネットオークションが定番でした。大手ネット通販ではまずお目にかかれな[…続きを読む]

警察無線が急速に新型に切り替わっている裏事情

今、日本全国の警察では無線のシステムを大きく切り替える動きが進められています。新しく使われる「IPRシステム」は、これまでの警察無線のさまざまな機能が統合された新方式ですが、警察側にはそうせざ[…続きを読む]



Amazonやらせレビューが量産される仕組みに遭遇

Amazonで某小型カメラを購入したら、商品の箱の中にギフト券サイズのカードが同封。そこには「無料で2000円のギフトをゲット」の文字が。ちょっと怪しい説明書きの指示に従ってレビューを投稿して[…続きを読む]

アクションカム「GoPro」の強力なライバル機とは

アクションカムといえば「GoPro」シリーズ。2018年9月には最新モデル「GoPro HERO7 Black」がリリースされ話題を集めました。また2019年5月には、ドローンで知られる中国メ[…続きを読む]

撮影画面をカモフラージュする無音カメラアプリ

一時期は規制されたものの、ここ最近のカメラアプリは無音シャッターが標準搭載されることも少なくありません。LINEカメラやSNOWでも無音化が可能ですが、秘匿撮影や証拠撮りといった用途には適しま[…続きを読む]

速度違反でオービスが光ったら通知はいつ来る?

無人式の速度違反の自動取締り装置、いわゆる「オービス」はレーダーやループコイルを使ってスピードを測り、違反車両の場合はカメラで撮影します。運転中にオービスが赤く強烈に光ったという場合、オービス[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]