ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新着コンテンツ

電車はパンタグラフが付いた車両に乗るべき理由

電車事故を避けるなら、先頭車両から4両目くらいまでは脱線のリスクが高。電車に乗るなら中央より後ろの車両が安心です。さらに、電車事故に備えるために重要なのが車両選び。モーターが付いている車両「モ[…続きを読む]

1万円以下で駐車監視モードも備えた4Kドラレコ

速度違反の取り締まりは、大きく分けてネズミ捕りやオービスなどの定置式取り締まりと、パトカーによる追尾式取り締まりの2種類があります。その中でも、前者の定置式取り締まりを事前に察知してドライバー[…続きを読む]

1万円以下で駐車監視モードも備えた4Kドラレコ

最近、クルマの事故のニュースが多く、ドラレコ導入を検討している人が増えています。大手メーカーのドラレコは性能は良いのですが、価格もそこそこ高価なもの。手ごろな価格で使えるドラレコを探していると[…続きを読む]

スキル売買サイトで売れ筋の出品ジャンルとは?

自分の趣味を生かしてお小遣い稼ぎができるスキル売買サイトが人気です。「ココナラ」は日本最大手のスキル販売サイト。どのサイトにするか悩んだら、とりあえずここに登録するのがオススメです。利用者も多[…続きを読む]

意外なモノに擬装した最新スパイカメラ2種とは

浮気調査や証拠撮りなど探偵の調査で欠かせないアイテムが、擬装したスパイカメラです、偽装したカメラというと、メガネ型のスパイカメラなどをイメージしがちですが、最近ではカモフラージュ元の機能を備え[…続きを読む]

機動隊

警察組織の中で、刑事事件を扱う「刑事部」に対して、事件を未然に防ぐ使命を負うのが「警備部」。そして、警察組織の中で最多の警察官が配属されているのが、警備部所属の機動隊です。コワモテのイメージが[…続きを読む]



メガネの形をしたワイヤレスイヤホンの使い道は?

お隣の中国では受験競争が激し過ぎてカンニングが社会問題化。受験生の手荷物チェックはもちろん、顔認証による替え玉対策など、ハイテク化するカンニングに当局もさまざまな対応に打って出ています。そこで[…続きを読む]

デジタル小電力コミュニティ無線の注目ポイント

2018年に制度化されたデジタル小電力コミュニティ無線(Digital Regional Community Radio)、通称“デジ小”は、アイコムの「IC-DRC1」によってスタートしまし[…続きを読む]

ペットボトル型スパイカメラのレンズの場所は?

浮気調査や証拠撮りに欠かせないのが、スパイカメラです。昨今のトレンドは、カモフラージュ元の機能を備えたスパイカメラが増えたこと。ペットボトルやモバイルバッテリーなど、そのまま使えて撮影ができる[…続きを読む]

目撃情報が急増中の新型オービスは1台いくら?

スピード違反を気にするドライバーの間で、いま大きな注目を集めているのが、持ち運んでどこでも取り締まりができる「可搬式オービス」です。今では10都道府県以上で目撃されて、導入が急ピッチで進む可搬[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]