ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新着コンテンツ

警察の「交番」と「駐在所」は何が違っている?

警察用語で「PB」と呼ばれる「交番」は全国に約6千か所以上も設置されています。交番とは、市街地の各所に設けられた警察官の詰め所のこと。同じような詰め所に「駐在所」もあって、こちらも全国に6千か[…続きを読む]

泥棒の最新手口「追い出し盗」は特殊詐欺に近い

泥棒には「空き巣・忍び込み・居空き」の3パターンがあります。全体の61%を占める空き巣が一番多く、自宅にタンス預金をしている高齢者が主なターゲットです。そして、泥棒の最新手口が「追い出し盗」と[…続きを読む]

最新デジタル対応ハンディ機の爆速スキャン機能

スキャン&サーチの速度が、毎秒200チャンネルをマークする最新デジタル対応ハンディ機「IC-R30」。ちなみに、これはAバンドの公称値で、Bバンドの公称値は毎秒150チャンネルです。固定機を超[…続きを読む]

検問だけじゃない飲酒運転の取り締まりワザとは

主に夜間に実施される飲酒検問は、交通機動隊だけではなく自動車警ら隊も独自に行うことができるもの。飲酒運転は警察官にとってはポイントが稼ぎやすく、手っ取り早い取り締まりだといいます。ただし、飲酒[…続きを読む]

カード決済でセキュリティコードなぜ入力する?

すでに発行されたクレジットカードは世界中に50億枚、100億枚ともいわれています。これら発行済みのカードをすべて入れ替えるのは物理的に非常に困難。ゆえに、クレジットカードの基本構造が50年以上[…続きを読む]

手軽にアクセス制限を回避できるVPN偽装ツール

国外からのアクセスを制限するといった検閲を回避するのに有効なのがVPN偽装ツールです。無料で利用できるWebブラウザのアドオンやスマホ用アプリなどが各種リリースされています。手軽にアクセス制限[…続きを読む]



駐車違反「外交官ナンバーは除外される」はウソ

濃いスモークガラスを貼っていると車内が確認できないため取り締まりから逃れられるなど、駐車違反に関する都市伝説にはさまざまなものがあります。ほかにも、ナンバーを隠すと駐車監視員が取り締まらないと[…続きを読む]

ハイエース盗難の手口と効果的な防犯対策とは?

現行の200系ハイエースは、2004年に発売開始したⅠ型から2013年のⅣ型まで、盗難防止のセキュリティを強化してきました。そして、その度に破られるというイタチごっこが続いているのです。ハイエ[…続きを読む]

空港グランドスタッフの無線機で交わされる会話

空港の出発ゲートなどで無線機を持った女性のグランドスタッフを見たことがあるはず。登場カウンターに無線機が置かれているのも見かけたことがあるでしょう。はたして、この無線機ではどのような会話が交わ[…続きを読む]

スピード違反の取締りから逃れることはできる?

スピード違反の取り締まりは「有人式」と「無人式」に分けられます。有人式はパトカーや白バイによる「追尾式」や「ネズミ捕り」のこと。無人式は路上に設置されたカメラで自動的に撮影するもの。いわゆる「[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]