ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セキュリティ

個人情報を守るテクニックやプロが実践する防犯対策など、自分自身のセキュリティを守るための情報を集めています。

駐禁ステッカーは事情を話すと剥がしてくれる?

駐車監視員が繁華街を巡回する光景は今や日常的。駐車監視員による駐禁の取り締まりは駐禁ステッカーを貼ったのち、ナンバーから判明したクルマの持ち主に放置違反金を払わせて終わります。そんな駐車監視員[…続きを読む]

元警察官が語る「職務質問の拒否」を続けた場合

管轄区域の枠を超えて全域を警らする自動車警ら隊はいわば職務質問のプロ。そこで、警視庁地域部自動車警ら隊に所属していた元警察官に、職務質問の裏事情を聞いてみました。職務質問は拒否し続けるとどうな[…続きを読む]

紫外線ライトを紙幣に当てて浮かび上がるもの?

印刷偽造防止として多様される微細印刷や磁性体インクをチェックするには、顕微鏡や磁気センサーといった装置を準備し、鑑別するためにそれなりの知識が必要。しかし、紫外線ライトなら対象を照らすだけで蛍[…続きを読む]

路上駐車を見つけても監視員がスルーした場所

街中で見かける駐車監視員は、指定区域を巡回して路上駐車を見つけると違反標章を貼るのが仕事。とはいえ、監視員も人の子。交通の支障となる路上駐車よりも、違反標章を貼りやすいものが優先されがちです。[…続きを読む]

警察には白バイだけでなく覆面バイクも存在する

警察業務の交通部門を担当するのが交通部。そして、交通部の花形部署であり、ここに配属されたいがために警察官になったという人もいるほど人気なのが「交通機動隊」と「高速道路交通警察隊(高速隊)」。そ[…続きを読む]

防犯カメラ設置を自分でやるときの落とし穴とは

防犯カメラの設置は業者に頼むのが確実ですが、自分で設置することも可能。ただし、防犯カメラ設置を自分でやるときの危険な落とし穴を知っておく必要があります。とくに防犯カメラの設置は取り付け位置が重[…続きを読む]

覆面パトカーの危険度は赤色灯の違いで判別する

一口に覆面パトカーといっても、交通取り締まり用と捜査用では中身が大きく違います。交通機動隊や高速隊が使用する、交通取り締まり用の覆面パトカーの危険度が高いのはいうまでもありません。一方の捜査用[…続きを読む]

陸自ヘリに搭乗できる那覇基地の航空祭が今週末

2016年から異例の2日間開催となった航空自衛隊那覇基地の「美ら島エアーフェスタ」。那覇空港と共用なので、国内線ターミナルから正門まで徒歩15分と、県外からの来場も好立地です。そんな「美ら島エ[…続きを読む]

玄関ドアの鍵をガードするグッズ

窓破りが主流になったとはいえ、今でも住宅窃盗の3割は玄関ドアからの侵入によるものです。高セキュリティなディンプルキーを鍵に使っているからといって、安心はできません。ホームセンターなどで買える玄[…続きを読む]

要人警護のSPがジャケットのボタンを外す理由

自らの身の危険を顧みず、要人の身辺警護の重責を担うのがセキュリティポリス、略して「SP」です。体を張って要人を守るVIP警護のスペシャリストは、それなりに身なりに気をつけなければならないため、[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]