ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セキュリティ

個人情報を守るテクニックやプロが実践する防犯対策など、自分自身のセキュリティを守るための情報を集めています。

オービスでの速度違反はいつキップを切られる?

道端にレーダー式または光電式の測定機を設置して違反車を待ち伏せるネズミ捕りや、パトカーや白バイが違反車の後方にくっついて走って取り締まる追尾式など有人式の速度違反取り締まりは、その場で違反キッ[…続きを読む]

交通違反の取締りでサインしないと何がおこる?

交通違反で取り締まられた人は不服に思っていることが多く、中にはサインをせずに何時間も粘る人もいるとか。とはいえ、警察官にとっては違反者は違反者。パトカー内でサインの強要をされた話を耳にしたこと[…続きを読む]

レーダー探知機で察知できない速度取締りは?

レーダー探知機は、速度測定用に使われる10.525GHz(Xバンド)のレーダー波を探知する装置です。レーダー波を使うオービスやネズミ捕りを数百m手前で察知し、ドライバーに注意を促します。そんな[…続きを読む]

探偵が張り込みで監視に使うのはどんなカメラ?

探偵が浮気調査などでターゲットを監視する時に使うカメラとして、いまモバイルバッテリー型が重宝されています。今や3人に1人が常時携行するほど一般的となったモバイルバッテリー。一般家庭の室内はもち[…続きを読む]

警察官の階級章レプリカはバーの数で値段が違う

警察官が胸に着装している階級章と識別章は、警察グッズの専門ショップでこだわりのレプリカを購入できます。なお、公共の場で警察の制服や装備品を身に付ける行為は、軽犯罪法などの法律に抵触する可能性が[…続きを読む]

マル暴刑事が暴力団を取り調べる時のテクニック

通称「マル暴」は広域指定暴力団対策などを扱う刑事部捜査第4課のこと。警視庁では刑事部捜査第4課から独立して組織犯罪対策部第4課になっています。マル暴は柔道や空手の有段者などバリバリの武闘派が集[…続きを読む]

暗闇でも録れるデジタル式ナイトビジョンの実力

夜間、自宅敷地内に不届き者が侵入した場合、相手がどんな凶器を持っているか分からないので、対峙するのは危険です。速やかに警察に連絡したら、後々のことを考えて気づかれないように証拠撮りをしたいとこ[…続きを読む]

スピード違反で裁判所に呼び出される速度とは?

交通違反で交付されるのが違反キップ。スピード違反の場合、超過速度が30km/h未満(高速道では40km/h未満)だと青キップ、30km/h以上(高速道では40km/h以上)だと赤キップとなりま[…続きを読む]

ソニーのヘッドホンで探偵が重宝する機能とは?

SNSやスマホの普及で、かつてないほど増えている浮気と離婚。浮気調査で探偵が張り込みで利用するのがワイレスヘッドホンです。他の調査員との連絡などに使用します。そんなワイヤレスヘッドホンの中でも[…続きを読む]

警察官は警視正以上は都道府県警でも国家公務員

警察は階級社会。上官が命令して下官が指示に従います。どの会社でも階級というものはありますが、警察の世界は一般よりも厳しいといえるでしょう。しかも、出世できる階級もノンキャリアとキャリアで大差が[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]