ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スレンダートーンエボリューションの意外な罠

巻くだけでぽっこりお腹がスッキリするという宣伝文句で売られているのが「スレンダートーンエボリューション」。そこで、実際にスレンダートーンエボリューションを購入して、食事制限なしで5日間チャレンジ。すると、そこには意外な罠があることがわかったのです。



スポンサーリンク
スレンダートーンエボリューションの意外な罠

スレンダートーンを5日間試してみた

スレンダートーンエボリューションは巻くだけでぽっこりお腹がへこむ不思議なベルト。これは、電気的に筋肉を刺激して筋力トレーニングを行う「EMS」を利用しています。パッド定期便付きで17,064円で購入しました。

スレンダートーンエボリューションの使い方は、まずバッテリー内蔵コントローラーを本体ベルトに接続。ケーブルは専用品です。

保護シールを剥がして装着パッドを用意。シールは再利用するので捨てないようにしましょう。ベルトの内側にある電極を清掃したら、適切な位置にパッドを貼り付けます。パルス出力はコントローラーで0~99レベルで調整可能。初級~エキスパートのプログラムもあります。

さっそくスレンダートーンエボリューションをレベル44で1日60分、食事制限なしで5日間試してみました。ちなみにレベル44は、痛痒い強さに感じるレベルです。

スレンダートーンは意外な罠があった

実際にスレンダートーンエボリューションを装着して5日間ほど試した限りではウエストは細くはなりませんでしたが、気のせいかお腹が少し固くなった感じ? ウエストサイズは87.9cmが88.2cmに増加していました。EMSを過信していつもより食べ過ぎたのでしょうか。

巻くだけでいいなら続けられそうと思いながら取扱説明書を読んでいたら、パッドは消耗品なので1か月ごとに交換が必要とか。ラクしてシェイプアップには意外な罠があったのです…。

電流を体に流しやすくするパッドは1セットのみ付属。約1か月で交換が必要ですが、定期購入割引でも3,888円もするのでした。ちなみにAmazonではメーカー非推奨のサードパーティー製装着パッドが3セット(全9枚)750円で売られています。

スレンダートーンエボリューションの総合評価は5点中2点。EMS自体は適切に使えば有効ですが、「プリンターインク商法」並みの消耗品代ははなはだ疑問です。この情報は『ラジオライフ』2015年9月号に掲載されていました。

■「痩身グッズ」おすすめ記事
ワンダーコアスマートの効果を実際に試してみた
アセチノクワトロインパクトを買って試してみた

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。