ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

NHK地上契約のみがバレることないBSメッセージ消去の裏ワザ

新しく購入したテレビやレコーダーでは、NHKのBSチャンネルに合わせると画面下に「受信機設置のご連絡のお願い」というメッセージを表示しつづける仕組みになっています。このメッセージは、NHKへ連絡すれば消去できますが、NHKにBSチャンネルが映ることがバレることになり衛星契約を結ぶことになってしまいます。NHKのBSメッセージ消去で地上契約のみがバレることない裏ワザを紹介しましょう。


NHKのBSメッセージ消去で地上契約のみがバレることない裏ワザ


NHK地上契約のみがバレるNHK-BSメッセージ消去の登録

テレビやレコーダーを新たに購入した場合、そのままの状態でNHKのBSチャンネルに合わせると「受信機設置のご連絡のお願い」に始まるメッセージが画面下部分に現れます。以前は「受信機設置のご連絡のお願い」のNHK-BSのメッセージは文字情報のみでしたが、最近はメッセージ消去手続きの案内イラストも追加され、そのまま視聴し続けることは困難です。

このNHK-BSのメッセージの表示/消去は、テレビが搭載するアクセス制限技術「B-CAS」「ACAS」に用意された機能です。NHKへB-CASカードやACASチップの番号を登録するまでNHK-BSのメッセージが消去されません。なお、同じNHKのテレビ放送でも、地上波チャンネルについてはこのメッセージの表示/消去はありません。

NHK-BSのメッセージを消去するために、B-CASカードやACASチップの番号を登録する方法自体は簡単。専用のWebサイトへ番号を入力する、あるいは専用の電話番号へアクセスしオペレーターに番号を伝えるのがNHK-BSのメッセージを消去する手続きです。これがNHK地上契約のみがバレるきっかけになります。


NHK-BSメッセージ消去でテレビ設置バレる?

ただし、この「受信機設置のご連絡のお願い」のNHK-BSのメッセージ消去の方法が使えるのはNHKとの受信契約を結んだ人に限られ、未契約の場合は新規に契約を結ばなくてはなりません。NHK-BSのメッセージ消去をWebサイトで手続きする場合、B-CASカード番号/ACAS番号のほかに名前や住所などともに、NHKのお客様番号を入力する欄もあります。

NHK-BSメッセージ消去は、お客様番号が不明な場合は空欄にして手続きは可能です。ただし、もしNHKと受信契約を結んでいない人がNHK-BSのメッセージ消去の手続きすると、NHKが地上契約のみであることがバレる可能性が大。NHK-BSメッセージ消去でNHK地上契約のみがバレることで、NHK集金人の訪問を受ける可能性が高くなります。

なお、NHK-BSメッセージ消去の手続きをしなくても、テレビやレコーダーのB-CASカードの情報からNHKへテレビを設置したことがバレることを心配する人がいますが、B-CASカードは自動的に視聴者側の情報が伝わない仕組み。かつて、B-CASカードにユーザー登録制度があり、登録情報がNHK側に伝わる仕組みもあったものの、2011年3月末にB-CASカードの登録制度は廃止されました。


NHK地上契約のみがバレるBSメッセージ消去のお願い

さらに、NHK-BSのメッセージ消去をお願いすることは、自動的にNHKにはBSチャンネルが視聴できるテレビを所有していることを伝える形になります。すなわち、NHKと地上契約のみを結んでいる人がNHK-BSのメッセージ消去をお願いすると、衛星放送が視聴できることがNHKにバレるということです。

そのため、地上契約のみの世帯が「受信機設置のご連絡のお願い」のNHK-BSのメッセージ消去を行うと、ほぼ間違いなくNHK集金人の訪問を受けることに…。NHK-BSのメッセージ消去をお願いてBSが見られることがバレている手前、衛星契約を結ばざるをえないでしょう。

NHK-BSメッセージ消去で結果的に衛星契約を結ぶことになると、NHK受信料は口座振替で月額2,170円、地上契約は月額1,225円ですから、千円近く値上がりすることになります。なお、しかし、NHKは2023年10月以降実施する値下げ後のNHK受信料では、継続振込と口座振替・クレジットカード継続払いの料金を一本化して、地上契約が月額1100円、衛星契約が1950円となります。

NHK地上契約のみバレる時とバレない時のNHK受信料(2023年9月まで)

契約種別 支払方法 月額 2か月払額
衛星契約 ・口座振替/クレカ継続払 2,170円 4,340円
・継続振込 2,220円 4,440円
地上契約 ・口座振替/クレカ継続払 1,225円 2,450円
・継続振込 1,275円 2,550円

NHK地上契約のみバレる時とバレない時のNHK受信料(2023年10月から)

契約種別 月額 2か月払額 6か月前払額 12か月前払額
地上契約 1,100円 2,200円 6,309円 12,276円
衛星契約 1,950円 3,900円 11,186円 21,765円

NHK地上契約のみバレることなくBSメッセージ消去の裏ワザ

それでは、NHKに地上契約のみがバレることなくBSメッセージを消去する方法はないのでしょうか。実は、NHKのBSチャンネルに表示されるメッセージには盲点があり、いったんテレビやレコーダーなどに録画した番組を再生する際はこのメッセージが消去されるのです。

現在販売されているテレビの録画機能やレコーダーは、ほとんどのモデルが番組を録画中にも再生可能な「追っかけ再生」を搭載しています。そのため、NHKのBSチャンネルを視聴する際には、いったん録画してから追いかけ再生で視聴すれば、NHKへ地上契約のみがバレることなくメッセージが消去された番組を楽しめるのです。

これならB-CASカード番号やACAS番号を登録することもなく、受信機設置のご連絡のお願いのNHK-BSのメッセージを消去可能。地上契約のみでも未契約でも、NHK-BSのメッセージを消去してもバレることはありません。


NHK地上契約のみがバレるBSメッセージ消去の仕組み

NHKのBSメッセージ「受信機設置のご連絡のお願い」の表示/消去は、BSデジタル放送の規格で決められた「限定受信(CAS)」の仕組みを利用しています。NHK-BSのメッセージの表示/消去に利用されているCASとは、チャンネルや放送局ごとに契約者以外に視聴できないように設けられたシステムです。

NHK-BSのメッセージの表示/消去に利用されているB-CASには、自動メッセージ表示という機能があり、自動メッセージの情報は「EMM」と呼ばれるデータに格納され送信されます。EMMは、自動メッセージの内容のほかその表示の有無や期間、さらに番組視聴の制限情報や暗号化された番組のスクランブル解除に必要な鍵などの送信に使われるものです。

EMMには、NHK-BSのメッセージなど全視聴者に送られる「共通メッセージ」と、NHK-BSのメッセージ消去など受信するB-CASカード番号を指定する「個別メッセージ」の2種類があります。このうち、NHK-BSのメッセージなど自動表示メッセージを送る際には共通メッセージを利用。NHK-BSのメッセージなど自動メッセージの表示を消去するデータはNHK地上契約のみがバレる個別メッセージで送信されます。


NHK地上契約のみがバレるのBSメッセージ消去情報が送信される

EMMで送信されたNHK-BSのメッセージの表示/消去の内容やその解除情報は、一旦B-CASカード内に保存されます。その後、テレビなどの受信機を自動メッセージを表示するチャンネルに合わせると、B-CASカードにNHK-BSのメッセージの表示/消去情報があるかを確認。NHK-BSのメッセージの消去情報がない場合はB-CASカードから自動メッセージの内容を読み取り表示する仕組みです。

すなわち、NHK地上契約のみがバレるBSメッセージ消去のためにWebサイトで手続きすると、個別メッセージを利用して消去情報が送信。B-CASカードに保存された情報から、NHKのBSメッセージが消去されるというわけです。

なお、多くの有料チャンネルでは、未契約状態では画面・音声にスクランブルの解除が行われず、自動表示メッセージのみ現れます。一方、NHKのBS放送の場合はスクランブルは解除された状態で自動メッセージを上書き表示するという運用になっています。


NHK地上契約のみがバレることないBSメッセージ消去の裏ワザ

それでは、NHK-BSのスクランブル解除されて自動表示メッセージがある番組を、レコーダーに録画した場合はどうなるのでしょう。NHK-BSメッセージの表示/消去がどうなるかはレコーダーがどのような方法で番組を録画するかで異なります。

レコーダーが番組を録画する時、NHK-BSメッセージの表示/消去など放送されたデータをそのまま保存するわけではありません。まず、コピー制限に関する情報を録画機器側が番組データから読み取り追加しなければなりません。また、現在発売中のレコーダーのほとんどが、保存容量節約のために番組連動データ放送を削除して録画しています。

一方、ARIBが英語版を無料公開中の技術資料「BS/広帯域CSデジタル放送運用規定」には、自動表示メッセージの表示/消去をデータ放送として録画することを示唆する内容が記載。そのため、レコーダーがデータ放送を録画時にカットしてしまうことにより、地上契約のみでバレることなく再生時に「受信機設置のご連絡のお願い」のNHKのBSメッセージが消去される現象がおこるようです。


NHK地上契約のみがバレることないメッセージ消去の量販店の裏ワザ

このほか、家電量販店などで展示されているテレビは、よくNHK-BSの相撲中継などにチャンネルを合わせていますが、「受信機設置のご連絡のお願い」のメッセージが表示されているのを見かけることはあまりありません。

とはいえ、設置しているテレビすべてNHKのBSメッセージが消去するために受信料を支払っていては費用がかかりすぎです。いったい、どのようにNHKのBSメッセージを消去しているのでしょう。

じつは、家電量販店が展示するテレビに関しては、NHKのBSメッセージ消去の大前提となるNHK受信料の対象外。NHKにテレビを設置した住所とB-CASカードなどの番号を伝えることで、「受信機設置のご連絡のお願い」のNHK-BSメッセージを消去する対応をとっているのです。ある意味、NHK地上契約のみがバレることなく無料でNHKのBSメッセージを消去する裏ワザといえるでしょう。

■「NHK契約」おすすめ記事
NHK受信料を衛星契約から地上契約のみに変更する方法
NHKは衛星契約しないとどうなる?答えは差額の割増金
NHK未契約は無視するのが訪問員や郵便物への正しい対処法
NHK家族割引の裏ワザで受信料を半額にする方法
NHK解約の裏ワザで手続きをスムーズに進める方法
NHK解約を引越しのタイミングで成功させる裏ワザ
NHKプラスは登録しないで見る方法はあるのか?

■「NHK訪問員」おすすめ記事
NHK集金人(訪問員)廃止で来なくなったら受信契約が減少
NHKの断り方で訪問員(集金人)へ絶対にNGの一言とは
NHK受信料の断り方ではカーナビやスマホ所持を訪問員に知らせない
ケーブルテレビ(CATV)のNHK受信料の断り方とは?

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • NHK受信契約の管理システムの意外な名前とは?
    NHK受信契約の管理システムの意外な名前とは?
  • NHK集金人を自宅へ呼び込む危険な手続きとは?
    NHK集金人を自宅へ呼び込む危険な手続きとは?
  • 最高裁でも棄却されたNHKのトンデモ主張とは?
    最高裁でも棄却されたNHKのトンデモ主張とは?
  • NHKは引越しで自動解約になっている実態とは?
    NHKが引越しで自動解約になっている実態とは?

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]