ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTubeダウンローダーで評判がいいサイトは?

著作権者に無断でアップロードされた動画のダウンロードは当然NGですが、YouTubeでは基本的に、それ以外の動画のダウンロードも利用規約で禁じています。とはいえ、ダウンロード行為はすべてダメというわけではありません。そこで、YouTubeダウンローダーを使った、動画の保存方法を見ていきましょう。


YouTubeダウンローダーで評判がいいサイトは?

YouTubeダウンローダーが基本テク

YouTube動画のダウンロードはすべてNGではありません。有料サービスの「YouTube Premium」では、一時保存が可能ですし、また「クリエイティブ・コモンズ」で動画制作者が他者による使用を認めている場合もあるからです。

上記以外のケースも考えられるので、知識としてYouTubeのダウンロード方法を知っておくことは大事と考えます。例えば、PCやスマホが壊れて、自分のチャンネルにアップした動画の元データをすべて失ってしまった…なんて不幸な事故が無いとは限りません。

そんな時、YouTubeにアップ済みの動画を無劣化でダウンロードできれば助かるというものです。あくまで緊急時の解決手段の一つとして、知っておいても損はないでしょう。

YouTubeのダウンロードではオンライン上のダウンローダー、いわゆるダウンロード支援サイトを使うのが基本テクニック。動画のURLをコピーし、支援サイトの検索窓にペーストするとアップ先が解析。ローカルに保存できます。

YouTubeダウンローダーはスマホOK

YouTubeダウンローダー最大のメリットは、専用ソフトなどのインストールが不要なこと。外部ソフトのインストールが制限されている、会社やネットカフェのPCでも利用可能です。また、YouTubeダウンローダーはスマホでも使えるテクニックです。

ということで、昨今YouTubeダウンローダーとして評価の高いサイトが「Thxyoutube.com」です。国内では「動画簡単ダウンロード」という名前で知られています。

目的の動画のURLに「thx」と追加するだけで、解析までが1ステップというシンプルさを突き詰めた使い勝手が評判ですが、4K・8K動画の保存に対応している点も魅力なのです。

YouTubeダウンローダーの具体的は使い方は、保存したい動画のURL「www.」の後、「youtoube.com」の前に「thx」と追加。すると、画面が切り替わって本サイトに移動し、アップ先の解析まで自動で行われます。解像度を選んで右クリックで保存すればOKです。


YouTubeダウンローダー定番アプリの後継

「Kingbox.」は定番ダウンローダーアプリ「Clipbox+」の後継で、Clipbox+では不可能なYouTubeの保存にも対応しています。すなわち、Kingbox.はYouTubeダウンローダーアプリの新定番と言えるでしょう。YouTubeダウンローダーアプリの使い方はClipbox+とほとんど同じで、内蔵のブラウザで動画ページを開いたら、画面下のボタンからダウンロードをするという流れです。

具体的にiPhoneでYouTubeの4K/8K動画をダウンローダーアプリで保存する方法は、まずアプリを起動したら「ブラウズ」を選択。さらに「ブラウザ」をタップして、Kingbox.内蔵のブラウザを開きます。

ブラウザでYouTubeにアクセスして、保存したい動画ページにアクセス。そして画面下の「+」ボタンをタップするのです。メニューが表示されたら、「Are you ok?」をタップ。動画タイトルの表示とともに再確認の画面が表示されるので、「OK」をタップします。

YouTubeダウンローダー定番アプリ

YouTubeダウンローダーをiPhoneで使う

YouTube動画の保存先を指定して、ダウンロード開始。ホーム画面に戻ると進行状況が表示されます。保存形式を変更したい場合は、ダウンロード後、「Action」から作業すればOKです。

なお、Safariにダウンロード機能が実装されたので、iPhoneでもダウンローダーサイトを使うことでYouTubeの動画を簡単にダウンロードできるようになりました。とはいえ、ファイル管理アプリ「Documents by Readdle」と組み合わせる定番の方法も覚えておきましょう。

この内蔵ブラウザを利用すれば、ダウンロードしたYouTube動画がDocumentsに保存されて管理しやすくなります。バックグラウンド再生もOKです。

具体的には、Documents by Readdleアプリを起動。ホーム画面右下の水色のマークをタップすると内蔵ブラウザが開きます。ブラウザでYouTubeダウンローダー「savefrom.net」を開き、保存したい動画のURLを貼付け。保存形式を選択して「ダウンロード」をクリック。これでマイファイルにYouTube動画が保存されるのです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事