ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTubeオフライン再生とダウンロードの違いは?

YouTubeの動画を保存する方法としては、「オフライン再生」と「ダウンロード」の2つがあります。「オフライン再生」は、月額1,180円のPremiumユーザー向けの標準機能で、ネットにつないでいなくても端末に保存した動画の再生が可能です。YouTubeのオフライン再生とダウンロードの違いを見ていきましょう。


YouTubeオフライン再生とダウンロード

YouTubeのオフライン再生は、保存した後にPremium契約を解除したり、30日以上ネットに接続しない状態が続くと視聴できなくなるという制限があります。

YouTubeのオフライン再生はいわば一時保存のようなもの。MP4などのデータとして端末に保存しておくには、YouTube動画のダウンロードが必要になります。

そして「ダウンロード」は、各種ツールや支援サイトを使って直接動画を保存する方法ですが、YouTubeの規約上、許可された動画以外のダウンロードはできません。

YouTubeのダウンロードは規約で禁止

利用規約では原則禁止となっているのがYouTubeのダウンロードです。しかし、ダウンロード許可のある動画に関してはこの規制の対象外です。また、自分でアップした動画を取り出したい時もあるでしょう。

当然、著作権者に無断でアップロードされた違法な動画は「ダメ、ゼッタイ」というわけです。技術的には可能ですが、何でもダウンロードしてよいわけではありません。

YouTubeのダウンロードはあくまで自分のチャンネルに投稿した動画をバックアップしたい…などの用途に留めるべきでしょう。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事