ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法

スマホのGPS機能はとても危険。スマホで撮った写真は、撮影場所が特定される可能性があることはよく知られています。しかし、それより怖いのが追跡アプリ。ケルベロスなどの追跡アプリは、現在地がPCから簡単に把握されてしまうのです。追跡アプリのチェック方法を見てみましょう。


スポンサーリンク
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法

追跡アプリで現在地が把握される

スマホのカメラで写真を撮ると、撮影場所を記録できて便利です。が反面、これは密会場所が特定される原因となるため無効にしておきましょう。

写真にジオタグが記録されていると、その写真を撮影した場所がマップ上でわかります。写真を撮影する時は、ジオタグやGPS機能を無効にしておくのが基本です。

また、「ケルベロス」や「iPhoneを探す」といった追跡アプリを使われると現在地をリアルタイムで追跡される可能性もあります。これらの追跡アプリは見逃さないようにしましょう。

追跡アプリをスマホにインストールされると、現在地がPCから簡単に把握されてしまいます。そのほか、スマホの写真やメールなどのデータも丸見えになってしまうのです。

追跡アプリは設定画面から確認

Android用の追跡アプリ「ケルベロス」は設定画面の「アプリ」からしか確認できません。このため、しっかり定期的にチェックすることが肝心です。

なお、スマホの全情報を抜き出せる「Android アナライザー」というアプリも存在します。「Androidアナライザー」は、Androidスマホからあらゆる情報を抜き出す有料ソフトです。

このような専用ソフトを使う相手は、プロの探偵である可能性が大きいでしょう。追跡アプリには常に注意しなければなりません。


スポンサーリンク

追跡アプリ「ケルベロス」の機能

追跡アプリではどんなことができるのでしょう? 追跡アプリの定番「ケルベロス」の豊富な機能を見ていきましょう。ケルベロスは本来、盗難された自分のスマホをGPSで追跡するための防犯用アプリです。しかし、その機能の豊富さから、恋人などのGPS追跡アプリとして使われることがよくあります。

利用方法はGPS追跡したいスマホに追跡アプリをインストールし、アカウントを登録するだけ。あとはPCやスマホのブラウザからGPS追跡ページを開き、写真撮影・音声録音などのコマンドを送れば目的の情報を得られます。

ケルベロスの主な機能は、スマホのGPS追跡やスマホのロック、メッセージの表示、端末の初期化、音声の録音、写真・ビデオの撮影、通話記録の取得、電話の発信など。Android版で提供されていて、無料の試用期間は1週間です。

追跡アプリは設定画面から確認

追跡アプリで行動を監視する手順

実際に追跡アプリで行動を監視する手順を見てみましょう。まずは、ケルベロスの公式ページにアクセスして、スマホに登録したアカウントでログイン。スマホの現在地がGPSで自動取得され、マップ上に表示されます。

追跡アプリのコマンドは追跡ページのプルダウンメニューを選択。「通話記録取得」はスマホの通話履歴の一覧が表示されます。「写真を撮る」は相手のスマホカメラに写った風景が送られてくるのです。「音声録音」は周囲の音声を録音して送ってくれます。

なお、他人のスマホに無断で追跡アプリをインストールすると、不正指令電磁的記録共用罪などの刑法に触れる恐れがあるため、実行は厳禁です。


スポンサーリンク

追跡アプリの操作はサイトにログイン

追跡アプリ「Android Lost(アンドロイドロスト)」は、もともとはスマホが盗難に遭った際に対処するためのもの。しかし、追跡アプリの機能を悪用すると、スマホのさまざまな個人情報を入手できるのです。

この追跡アプリの操作はすべて公式サイトにログインして行う仕組み。ログインの際には、Google Playでダウンロードした際のGoogleアカウントを使用します。ログインすれば追跡画面が表示される仕組みです。

追跡アプリの「Basic」カテゴリの「Alarm」機能を使うと、端末の画面が点滅発光し警告音が鳴り響かせることが可能。このコマンドが発信されると、サイレントモードは強制的に解除されます。

追跡アプリとしての機能が悪用される

Android Lostの追跡アプリとしての機能は、室内などで紛失した端末を見つける際には役に立つもの。ただし、悪用されれば端末の所有者を驚かせたり連続使用することにより執拗な嫌がらせを行うこともできてしまいます。

「Custom Alarm」機能ではアラームの音をパソコン上から設定することも可能。同じく「Basic」カテゴリの「Viblate」機能では端末を振動させられます。振動させる時間をコントロールすることも可能です。

この追跡アプリは、インストールすると「Personal Notes」というアプリのアイコンを表示。メモアプリの体裁をとっているのです。自分のスマホに追跡アプリが仕込まれていないか、一度チェックするとよいでしょう。

■「追跡アプリ」おすすめ記事
監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
スマホを遠隔操作できるAndroidアナライザー

■「ケルベロス」おすすめ記事
Cerberusはスマホを遠隔操作できる最強アプリ
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。