ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTube広告ブロックできる非公式アプリ新定番

「YouTube Vanced」と並んで、海外では定番となっているYouTube非公式アプリが「NewPipe」です。広告ブロックはもちろんのこと、バックグラウンド・ポップアップ再生、動画ダウンロード…と機能は豊富。UIもシンプルで動画を探しやすいのが特徴です。快適な視聴をサポートする再生機能が豊富なNewPipeを見ていきましょう。


YouTube広告ブロックできる非公式アプリ新定番

NewPipeでYouTube広告をブロックする

YouTube非公式アプリ「NewPipe」は広告ブロックやバックグラウンド・ポップアップ再生に対応。快適な視聴をサポートする再生機能が豊富な鉄板アプリです。

NewPipeはGoogleアカウントのログイン機能が無い代わりに、YouTubeチャンネルの転送機能を備えています。公式YouTubeに登録しているお気に入りのチャンネルを、丸っと移植できるのです。

まずは「登録チャンネル」の「インポート元」から「YouTube」を選択。画面に記載されているURLを開き、「登録チャンネル」のエクスポートファイルを入手します。

YouTube広告ブロックでストレスなし

NewPipeで「ファイルからインポート」を開き、エクスポートしたファイルを選択。これでGoogleアカウントに登録してあったYouTubeチャンネルが、NewPipeに引き継がれるというわけです。

NewPipeは公式YouTubeアプリのような探索タブ(急上昇)が無いので、思わぬ動画に出会える機会は少ないかもしれません。ただし、UIがシンプルなので目的の動画を検索して探すのは簡単。YouTube広告ブロックでストレスなく視聴できます。特に不便は感じないでしょう。

YouTube以外にもSoundCloud、media.ccc.de、Framatube、BandCampに対応しており、これらサイトのプレーヤーとしてもNewPipeは使えます。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事