ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

盗聴器発見

DJ-X81の盗聴器発見機能を使ってみた

盗聴器発見はハンディ受信機を使うのが基本。なかでも「DJ-X81」は「盗聴器発見機能」を搭載したハンディ機です。どのように盗聴器を発見していくのか、室内に仕掛けられた盗聴器を実際に探索してみま[…続きを読む]

盗聴器発見のために把握しておきたい3タイプ

盗聴器発見といっても、一般の人は盗聴器を見たことがない人も多いはず。それでは盗聴器を発見できるわけがありません。とはいえ、ひと口に盗聴器といっても、種類は豊富です。まずは盗聴器発見に必須ともい[…続きを読む]

盗聴器発見に知っておきたい無線式と有線式の違い

盗聴器発見のためには盗聴器の種類を知らなければなりません。盗聴器は大きく、無線式と有線式に分けられます。盗聴音声を電波で飛ばす無線式盗聴器は、もっとも発見されることの多い盗聴器。逆に有線式盗聴[…続きを読む]

受信機の盗聴器発見機能で実際に場所を特定した

自分の部屋に「盗聴器があるかもしれない」と感じたら、受信機を使って調査するとよいでしょう。ハンディ受信機の中には盗聴器発見機能を搭載している機種があり、室内に仕掛けられた盗聴器を探し出すことに[…続きを読む]

盗聴器発見の最終段階ではクリップを活用する

盗聴発見業者によると昨今、盗聴被害の相談が増加しているといいます。自宅でオフィスでラブホテルで…。街には盗聴器が溢れています。そんな街の盗聴器が仕掛けられている場所の発見するには、さまざまなテ[…続きを読む]

盗聴器発見のプロが語る最近の手口の傾向とは?

盗聴器が入手しやすくなり、年々増加しているといわれる盗聴被害。盗聴器発見の専門会社「ティー・アル・エス」代表・酒井氏に、その実態を聞きました。盗聴被害の相談は年々、緩やかに増えているのが現状で[…続きを読む]



盗聴器発見には受信に対する知識と技術が必要

盗聴器は正規の電波ではないため、割り当て周波数はありません。盗聴器発見をしようと思っても、どんな周波数を使っているのか分からないのです。とはいえ、盗聴器は工業製品。よく使われる周波数は決まって[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]