ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホはバッテリー交換すればスタミナが復活

スマホの買い替えの理由として「バッテリーの消費が激しくなった」を挙げる人も多いでしょう。だからといって、スマホを買い換えるのはお金も手間もかかります。そんなときはバッテリー交換です。スマホをバッテリー交換してスタミナを復活させる方法を紹介しましょう。



スポンサーリンク
スマホはバッテリー交換すればスタミナが復活

スマホのバッテリーを自分で交換

スマホのバッテリーが劣化しているなら、自分で交換すればOK。Amazonなどで各種端末の対応バッテリーは入手できます。ここでは、iPhone5cのバッテリーを交換してみました。

iPhone5s/5c用のバッテリー「DIGIFORCE LPB-DIGI5C 3.8V(1,510mAh)」は実勢価格2,000円。これだけの出費でスマホのスタミナが復活するのですから、バッテリー交換しない手はありません。

まずはiPhoneの分解からバッテリー交換の作業は始まります。ペンタローブドライバーで両横にあるネジを外し、吸盤をモニター側に貼り付けて引っ張り上げてください。

スマホのバッテリー交換は終了

内部の各コネクタを外して分離。バッテリー端子接合部のプラスネジをはずし、バッテリー本体を取り外します。ここに新しいバッテリーを本体に設置するわけです。

あとは、分解した順番とは逆に組み立てていけばOK。最後にモニターを戻して取り付ければ、スマホのバッテリー交換の作業は終了です。

ちなみに、iPhone6用のバッテリー「LPC-DIGI6+ 3.8V(2,915mAh)」は実勢価格が2,380円。Xperia Z1用のバッテリー「AGPB011-A001 3.8V(3,000mAh)」は実勢価格が2,480円となっています。

■「スマホ」おすすめ記事
XMedia Recodeの使い方!スマホで動画を楽しむ
スマホでテレビを見るロケフリ機能を使いこなす
BDZ-ET2200でスマホから録画番組を見る方法
Slingbox M1でスマホでテレビ録画を見る方法
スマホで動画ファイルをダウンロードする方法
CDレコはPCなしで音楽CDをスマホに取り込む

■「バッテリー交換」おすすめ記事
iPhone4Sのバッテリー交換を自力でやる方法

■「バッテリー」おすすめ記事
バッテリー寿命で100均の単三電池を選ぶ!
暗視カメラにもなるモバイルバッテリー型カメラ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事