ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

車のエアコンの臭いはエバポレーター洗浄が効く

車酔いの原因にもなる独特な車内の臭い。芳香剤などでごまかそうとすると、むしろ逆効果です。車の臭いの原因はさまざまですが、問題はそれがエアコンに吸着されていることにあります。しかも、車のエアコンの臭いは内部のエバポレーターの洗浄がができなければ根本的な解決にはならないのです。


スポンサーリンク
車のエアコンの臭いはエバポレーター洗浄が効く

車のエアコンの臭いの根本的な解決

「車内でタバコを吸う・ペットを乗せる・車でよく食事をする・汗をかいたまま車に乗る・エアコンのメンテナンスをしていない」…これらの項目に1つでも心当たりがあるなら、あなたの車は臭っている可能性大。それらがエアコンに吸着され、悪臭の元になっています。

空気の出入り口であるエアコンは、見える部分だけでは臭いは取れません。フィルターを外して内部のエバポレーターの洗浄ができなければ、車のエアコンの臭いの根本的な解決にはならないのです。

車のエアコンの臭いの除去は、業者に依頼すると1万円ほどはかかります。しかし、タクティーの「DRIVE JOYクイックエバポレータークリーナーⅢ」を使えば、格安で掃除ができるのです。実勢価格は2,380円になります。

車のエアコンの臭いを除去する方法

車のエアコンの臭いを除去する方法は、フィルターを外してさえしまえばあとは簡単。挿入口から薬剤を直接吸入させてスプレーを噴射させればOKです。まずはグローブボックスを外して、エアコンのフィルターを探して外してください。

本体のエアゾール挿し込み口に、付属のノズルとノズルホルダーをセット。ブロアーファンの中心部にノズル先端が向くように、ホルダーをセットします。取扱説明書の指示に従い、エアコンを設定。スプレーを噴射して5分待機したら完了です。

すると、エンジンルームの排出ノズルから黒ずんだ水がポタポタと流れ、車内がクリーンないい香りに包まれます。タバコ&カビ臭さはなくなり、しっかりと車のエアコンの臭いが洗浄できました。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事