ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セキュリティ

個人情報を守るテクニックやプロが実践する防犯対策など、自分自身のセキュリティを守るための情報を集めています。

→[セキュリティ]ランキングはこちら

自動車盗難で狙われるハイエースはどこへ行く?

自動車の盗難と聞くと、高級車や人気車がターゲットと思いがち。しかし、自動車盗難ランキングで常に上位に入っているのがトヨタの「ハイエース」です。いったい盗まれたハイエースはどこへ行くのでしょうか[…続きを読む]

アイドル被害で注目!防犯ベル付き警視庁アプリ

某アイドルグループで勃発した暴行被害の告発問題。運営側が再発防止策として、メンバー全員に「防犯ベル」を支給すると発表したことが話題になっています。そんな中、注目されているのが警視庁の防犯アプリ[…続きを読む]

ガイガーカウンターの主なタイプとその特徴とは

かつては一部の研究者や計測マニアしか持っていなかった「ガイガーカウンター」。震災直後は価格が急騰し、多くの研究者を困惑させたものです。その結果、大手メーカーから自作モノまで国産が多数リリース。[…続きを読む]

駐車違反で「故障中」貼り紙は効果ある?ない?

駐車違反の取り締まりの主役は緑色の制服を着た駐車監視員です。警察と委託契約を結んだ業者に雇われて指定区域を巡回。駐車違反のステッカーを貼っていきます。そこで、駐車監視員にステッカーを貼られにく[…続きを読む]

白黒パトカーで注意すべき車両はココで見分ける

白黒パトカーと一口に言っても危険度が全く違うもの。エンジンの排気量が違うこともあれば、乗車している警察官の特性も違っています。特に交通違反の取り締まりを専門とする「交通機動隊」や職務質問のプロ[…続きを読む]

泥棒を知り尽くす元刑事が指南する防犯対策6つ

空き巣などの盗犯を担当するのは捜査三課。そこに長年所属していた元刑事は、いわば泥棒の手口を知り尽くした存在です。「秋から冬の間は泥棒の好む季節」という元刑事に泥棒の手口と対策を聞きました。防犯[…続きを読む]



駐車違反で「差し押さえ」になるケースがある?

駐車違反の取り締まり方法が根本的に変わったのは2006年の6月です。駐車違反をしたら警察に出頭させるのではなく、違反を現認したら車両の持ち主に「放置違反金」を支払わせるシステムに変更。基本的に[…続きを読む]

警察で配属希望者が殺到する「警務部」のお仕事

警察のお仕事といえば、犯罪捜査や取り締まりを思い浮かべる人が多いはず。そんな警察にも、総務や広報、会計といった内勤部署も存在します。それが「警務部」です。警務部は捜査の最前線とは程遠い場所にあ[…続きを読む]

警察の特殊部隊「SAT」の主力銃器は短機関銃

警察の特殊部隊には「SIT」と「SAT」があります。SITは各警察本部の刑事部に設けられた捜査一課の一部署。主な任務は人質救出と犯人逮捕です。一方、SITと1文字違いのSATの所属は機動隊と同[…続きを読む]

オービスに撮られると事後の手続きが大変だった

スピード違反の取り締まりといえば、高速道路や幹線道路に設置された無人式の取り締まり装置「オービス」を思い浮かべる人も多いでしょう。このオービスにもし撮影されたら、どんな流れで処理されていくので[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]