ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セキュリティ

→[セキュリティ]ランキングはこちら

レンタカーの駐車違反は放っておくと損をする?

数ある交通違反でもっとも多い違反の1つ「駐車違反」は、他の違反とは違う仕組みで取り締まりが行われています。駐車違反の「放置違反金」制度の場合、自動車の持ち主が違反金を払えばドライバーは警察に出[…続きを読む]

神出鬼没「新型オービス」3タイプは何が違う?

「オービス」と呼ばれる、自動速度取り締まり機の設置には大掛かりな工事が必要です。このため、オービスは高速道路や幹線道路に設置されるケースがほとんどでした。しかし現在は、生活道路の速度違反の取り[…続きを読む]

高速隊の取締りパトカー多発地帯「分駐」に注意

高速道路や有料道路で交通違反を取り締まる「高速隊(高速道路交通警察隊)」で使用している車両は、主に白黒パトカーと覆面パトカー。インターチェンジに併設された本隊もしくは分駐に配備され、速度違反な[…続きを読む]

監視員が駐車違反を見逃す場所と見逃さない場所

街中で見かける「駐車監視員」は、指定区域を巡回して駐車禁止場所の路上駐車を見つけると、駐車違反標章を貼るのが仕事です。とはいえ、交通の支障となる路上駐車よりも、駐車違反標章を貼りやすい車両が優[…続きを読む]

カギを写真から3Dプリンターで複製してみた結果

3Dプリンターが、自動車や航空機の部品製作といった実用レベルで使われるようになってきました。金属3Dプリント技術の向上によって、従来のパーツや製品作りに技術革新をもたらしています。それはカギに[…続きを読む]

職務質問で所持していると厄介になる意外なモノ

警察官による「職務質問」で持っていると面倒になるアイテムを知っておいて損はありません。とくに銃刀法だけでなく、軽犯罪法や各自治体の迷惑防止条例の対象になりえるアイテムは要注意です。また、住居侵[…続きを読む]



殺人や強盗が捜査一課で二課や三課は何を担当?

警察ドラマでおなじみの「捜査一課」は、刑事部にある部署。刑事部とはその名の通り刑事事件を扱う部署で、刑事と呼ばれる職員が所属しています。このうち、殺人や強盗といった強行犯を扱うの捜査一課です。[…続きを読む]

モバイルバッテリー型スパイカメラが人気の理由

小型カメラや擬装型カメラなど、いわゆる「スパイカメラ」は多種多様にあります。スパイカメラはかつては、探偵や当局向けといったプロ用だったので5万円以上の商品ばかりでした。しかし、2010年代以降[…続きを読む]

同じに見えて別物…パトカー危険度は記号で判別

白黒パトカーはたとえ車種が同じでも中身はまったくの別物です。エンジンの排気量が違うこともあれば、乗車している警察官の特性も異なります。このため、交通違反の取り締まり危険度も大きく違っているので[…続きを読む]

ミラーレス一眼を「赤外線カメラ」改造する方法

軍事利用から古文書研究まで、あらゆるジャンルで利用されているのが「赤外線カメラ」です。人間の目には見えない赤外線を捉える赤外線カメラは暗視スコープとしても利用可能。最近では、ドラレコなどでも活[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]