ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セキュリティ

→[セキュリティ]ランキングはこちら

警察バイクは赤バイから白バイに…そして青・黒

警察バイクといえば、交通違反をバリバリ取り締まる交通機動隊の「白バイ」のイメージがあります。ただし、警察バイクの歴史は100年以上前に「赤バイ」でスタート。さらには、警察の取り締まりは白バイだ[…続きを読む]

高速道路の取り締まりで注意すべき場所いろいろ

高速道路や有料道路で交通違反を取り締まる「高速隊(高速道路交通警察隊)」で使用している車両は、主に白黒パトカーと覆面パトカー。ETC休日割引が復活した今、彼らの存在に気づくことが、高速道路で取[…続きを読む]

喫煙所に仕掛けられた擬装カメラはいくつある?

「擬装カメラ」を購入するなら、防犯ショップや裏家電ショップなどが独自にブランディングした商品がおすすめです。製品自体は中国製ながら、独自に機能をチェックした上で日本語の取扱説明書を付けてくれて[…続きを読む]

パトカーのサイレン「4秒」「8秒」は何が違う?

パトカーにかかせない「ウ~」といったサイレン音は、緊急時に走行するときには必ず鳴らさなくてはいけない決まり。じつは、パトカーのサイレン音には「4秒」と「8秒」の2種類が用意され、切り替えて使え[…続きを読む]

SATが強行突入した全日空857便ハイジャック事件

1995年6月21日におきた「全日空857便ハイジャック事件」は、日本のハイジャック史上初めて強行突入が行われた事件。この時、投入されたのが警察の特殊部隊「SAT」です。当時は公式な名称はなく[…続きを読む]

クラウンパトカーの時代が当分は続きそうな理由

2021年は、パトカーマニアにとっては注目の年でもありました。というのも、パトカーの代名詞ともいえるクラウンが大幅モデルチェンジを行った時期から、パトカーに新型クラウンが採用されるとすれば今年[…続きを読む]



白バイの最新モデルを見分けるポイントはどこ?

スピード違反をはじめとする交通違反の取り締まりに全国各地で活動する白バイは、ドライバーやライダーの天敵ともいわれる一方で、白バイ隊員はその高い運転技術から尊敬を集める存在でもあります。白バイ隊[…続きを読む]

救急車のサイレン「ピーポー」と「ウ~」の違い

「ピーポー、ピーポー」といえば救急車のサイレン音。緊急時に走行するときには必ず鳴らさなくてはいけません。とはいえ、救急車のサイレンはピーポー音だけではなく、複数の音を用意。それぞれ、緊急度など[…続きを読む]

警察無線の新システム「IPR」導入を急いだ理由

パトカーに搭載される警察無線機は、全国的に新方式の「IPRシステム」への移行が進み、全都道府県警がIPRシステムに置き換わりました。とくに、2018~2020年度に急ピッチで全国的に置き換え作[…続きを読む]

職務質問で「警察手帳を見せて」どう反応する?

職務質問は、地域警察官が犯人逮捕という功績を上げるための端緒となるもの。捜査の基本ともいえる職務質問での警察官の対応は、能力や人柄、度量を知りうる貴重な場面ともいえます。そこで、職務質問してき[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]