ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

鉄道

関西の交通系IC「PiTaPa」またぎ乗車の制限は?

関西圏の鉄道会社を幅広くカバーする「PiTaPa」エリアでは、ここ20年ほどで近鉄と阪神・大阪メトロの相互乗り入れが実現しました。そこで、古くから相互乗り入れを行う神戸中心部を組みあわせると名[…続きを読む]

JR東日本の豪華特急に割安な料金で乗る方法

2020年3月のJRダイヤ改正で登場した特急「サフィール踊り子」は、全席グリーン車という豪華列車として高い人気となっています。とはいえ、高いグリーン料金が必要となるため、なかなか手が出ないと考[…続きを読む]

Suicaが使えない交通系ICカードの路線はあるか?

「Suica」が登場したのは2001年のこと。今年が20年目にあたります。その間に、全国各地の鉄道・バスでは交通系ICカードの導入が進み、SuicaエリアでICOCAが使える…といった相互利用[…続きを読む]

JRE POINTがSuicaグリーン券キャンペーン実施中

JR東日本が首都圏で運行している普通列車には、グリーン車自由席を連結している区間があります。快適な座席だけでなく、混雑が少ないということで、最近はソーシャル・ディスタンスを気にして利用するケー[…続きを読む]

Suicaを使うと運賃が高くなってしまうケースとは

北は北海道から南は沖縄県まで、交通系ICカードで乗車できる路線は増え続けています。ところが、交通系ICカードには弱点があり、各カードのエリアをまたいだ乗車では、改札口をそのまま通過することがで[…続きを読む]

140円で1000km乗り続ける「大回り乗車」とは?

鉄道マニア、とくに鉄道路線に乗るのが趣味の「乗り鉄」といわれる人の間では、JR線に一筆書きルートで乗車することで、100km以上の長距離でも最低料金でOKになる「大回り乗車」が密かな楽しみとな[…続きを読む]



Suicaとは別に「JRE POINTカード」持つべき理由

Suicaを利用してJR東日本路線に乗るとポイントが貯まる「JRE POINT」は、沿線に住む人であれば必ず会員登録しておきたいサービスです。そして、JRE POINTはSuicaを利用するだ[…続きを読む]

JR特急の「乗継割引」お得に日帰り旅行を楽しむ

JR各社が在来線で走らせている特急の料金には、「乗継割引」という仕組みが用意されています。これは、新幹線と在来線特急を乗り継ぐと在来線の特急料金が割引になるもので、新幹線のない場所へ出かけると[…続きを読む]

JRE POINTカードで毎月末にキャンペーン実施中

毎月最終金曜日は仕事を早めに切り上げ余暇を楽しみましょうということで、2017年にスタートした「プレミアムフライデー」。新型コロナ感染症流行による自粛ムードなどで、いまやすっかり忘れられた感の[…続きを読む]

JR急行は運行していないのに急行料金がある理由

鉄道旅が好きな人であっても、40代以下で「急行」に乗った経験がある人は少ないでしょう。JRはかつて在来線で走っていた急行をどんどん「特急」へ格上げしてしまい、いまやJR在来線に急行は1本も走っ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]