ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTube動画広告ブロックで快適に視聴する方法

YouTubeをPCで見るなら、ブラウザを動画視聴用にカスタマイズすることで快適性が大きく向上します。とくに、WebブラウザのChromeには、さまざまな拡張機能が存在。YouTubeの視聴が快適になる拡張機能もたくさんあります。YouTube動画広告ブロックで快適に視聴する方法を紹介しましょう。


YouTubeの動画広告ブロックで快適視聴する方法

YouTube動画広告もブロックする設計

YouTubeのあちこちに挿入され、動画視聴の邪魔になるのが「広告」です。YouTube Premium会員になれば広告をすべて除去できますが、Chromeに「Adblock Plus」をインストールすれば、無料会員のままでもYouTube動画広告をブロック可能です。

Adblock PlusをChromeにインストールした直後から、YouTube動画広告ブロックはスタートする設計。ブラウザ右上の拡張機能エリアで、ページ内でYouTube動画広告含めてブロックした広告の数を確認できます。

YouTube動画広告ブロックには、特に設定も不要なので最優先で導入しましょう。YouTube動画広告ブロックはデータ量の節約にもつながります。YouTube動画広告ブロックにのみならず、Webサイト全体の広告をブロックしますが、トラッキングもブロックするなどフィルターによってより強力にガードすることも可能です。

YouTube動画広告ブロックは再生前も対応

申し込みサイトなどでは、Adblock Plusでポップアップが正しく表示されない場合などがあるので、サイトによって広告ブロックを解除するといった設定も可能です。

本来はYouTubeは再生前に数秒の動画広告が流れるケースが多く見られます。Adblock PlusのおかげでYouTube動画広告がブロックされて即本編が始まるはず。再生中に挟み込まれるYouTube動画広告もブロックします。また、プレーヤーの脇にあるYouTube広告もブロックして非表示。YouTube動画広告ブロックで、すっきりした画面でストレスフリーで映像が楽しめます。

Adblock PlusはYouTube動画広告ブロックに限らず、すべてサイトの広告をブロック。基本はこれで問題ありませんが、特別な理由があってYouTubeの動画広告だけをピンポイントでブロックしたいのなら、「Ad Blocker for YouTube」を試してみましょう。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事