ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTubeショートカットキーならミュートが簡単

パソコンのキーボード入力では、マウスを使わずにコマンド操作する「ショートカットキー」を使っている人が多いでしょう。キーボードから手を離してマウスに持ち替えるという手間がなくなるので、効率よく入力作業を進められます。じつはYouTubeにもショートカットキーが存在。便利なショートカットキーを紹介しましょう。


YouTubeショートカットキーならミュートが簡単

YouTubeショートカットキーで効率化

パソコンの操作ではキーボードでコマンド操作する「ショートカットキー」を使うのが、作業効率化の第一歩。それならば、YouTubeもショートカットキーで動画視聴を効率化しましょう。

YouTubeのショートカットキーで動画の「再生・一時停止」は「スペース」キーで切り替えられます。ちなみに「k」キーでも同様のショートカットが可能です。

「m」キーは音声をミュートにできるYouTubeのショートカットキー。ムフフな動画視聴中の親フラも、マウスで慌ててミュートボタンを探さずに簡単に操作できて安心です。

YouTubeショートカットキーで移動可

YouTubeのショートカットキーで「←」キーは5秒巻き戻し、「→」キーは5秒早送りが可能。シーンを少しだけ移動したい時に使いたいショートカットキーです。

YouTubeで音量調整のショートカットは「↑」キーで音量アップ、「↓」キーで音量ダウンできます。音量は5%ずつ調整される仕様。長押しにも対応します。

YouTubeショートカットは「1」~「9」キーで、動画の10~90%の位置に移動が可能です。なお、「0」キーを押すと動画の最初の位置に移動します。

YouTubeのショートカットキー「/」を押すと検索ボックスが選択されます。マウス操作なしですぐに動画を検索したい時に役立つでしょう。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事