ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

TikTokでアカウント乗っ取りをチェックする方法

TikTokは標準設定のままで利用するのは避けるべきでしょう。思わぬ人に投稿動画を見られる可能性がありますし、粘着されたりスパムコメントも心配です。TikTokはプライバシー設定を固めて安全に利用するのが基本。TikTokでアカウント乗っ取り被害を受けていないかを簡単にチェックする方法も紹介しましょう。


TikTokでアカウント乗っ取りをチェックする方法

TikTokでアカウントの乗っ取り被害

身内だけでこっそりTikTokを楽しむなら、アカウントを非公開にしておくのが安全です。これだけで、仲の良い友達にだけ見せるはずだった、ちょっとふざけた動画が全世界に晒されて炎上…なんてトラブルを防げます。

また、TikTokではアカウントの乗っ取り被害も報告されているので、2段階認証の設定も忘れずに。また、TikTokで乗っ取り被害を受けていないかも確認しておきたいところです。

TikTokでアカウント乗っ取り被害を受けていないかを簡単にチェックする方法は、「セキュリティ」内の「あなたのデバイス」から、アクセス履歴を確認。乗っ取り被害を受けている場合は、不審な履歴があるはずです。

TikTokのアカウント乗っ取りを防止

TikTokを非公開アカウントにするには「設定とプライバシー」→「プライバシー」を開き、「非公開アカウント」を有効にしておきます。プロフィール欄に「非公開アカウント」と表示されればOKです。

また、TikTokのアカウント乗っ取りを防止するための2段階認証は「設定とプライバシー」→「セキュリティ」を開いて「2段階認証」からSMSなど認証方法を選んで設定します。

TikTokの乗っ取りを防止するための2段階認証は、SMSとメールなど認証方法は2つ以上選択。プライバシー設定をしっかり固めてTikTokはアカウント乗っ取りを防ぎます。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事