ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

移動式オービスを女性キャラが警告する探知機?

国内で初めてレーザー対応レーダー探知機を発売したユピテルが発売しているユニークな探知機が「霧島レイ」モデルです。女性キャラクターの霧島レイがレーダー探知機の警告画面に登場して、オービス設置場所や事故多発エリアなどを教えてくれます。最新モデルである「Lei05」は、LSM-310やMSSSといった移動式オービスも警告します。


移動式オービスを女性キャラが警告する探知機?

女性キャラのCGと音声でオービス警告

ユピテルの「霧島レイ」モデルは、画面上にオリジナルキャラクターが登場する一風変わったレーダー探知機です。女性キャラクターのCGと音声で各種警告を行ってくれます。

加えて、一緒にドライブすることで親密度が上がるゲーム要素も備えた設計。キャラクターとの親密度を上げることで新しいコスチュームを購入することも可能。着せ替え要素もあるレーダー探知機です。

ていねいな運転を心がければ親密度が上がって女性キャラクターが話す内容が変わったり、ドライブを楽しめるアイテムが獲得できたりします。その反面、荒い運転だとクルマに酔ったり、家出してしまうことも…。

女性キャラが移動式オービスも警告

Lei05はキャラクターが登場する以外の機能は、通常のレーダー探知機と同等です。LSM-310やMSSSといった移動式オービスも警告。レーザー光だけでなく、新Kバンドの電波にも対応しています。

キャラクターデザインは、2Dレイと3Dレイが選べるこだわりの仕様。キャラクターの表示モードも全身かバストアップかも選べます。なお、レイモードを解除すれば通常のレーダー探知機として使用可能です。

受信方式はダブルスーパーへテロダイン方式(レーダー部)で、対応衛星はガリレオ、グロナス、準天頂、GAGANとなります。サイズ/重さは104W×68H×29Dmm/約167g。実勢価格は55,000円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事