ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

青キップや赤キップと違う「白キップ」は何だ?

交通違反で警察官が切るキップには、色によって違反の重さに違いがあることはよく知られています。「青キップ」は比較的軽い違反で切られるもので「赤キップ」は飲酒運転など一発で免許停止・取り消しになる[…続きを読む]

放置違反金は滞納すると「差し押さえ」の危険性

駐車違反の取り締まり方法が根本的に変わったのは2006年の6月です。駐車違反をしたら警察に出頭させるのではなく、違反を現認したら車両の持ち主に「放置違反金」を支払わせるシステムに変更されました[…続きを読む]

間違ったウインカーの出し方「合図不履行」とは

クルマやバイクに必ず装備されている「ウインカー」は、基本的な役割は知られている一方、間違った使い方が横行していたりもします。間違ったウインカー出しは後方を走るクルマを危険にさらすだけでなく、交[…続きを読む]

全国で続々導入「可搬式オービス」2タイプは?

「可搬式オービス」がいま、全国の警察に続々と導入されています。可搬式オービスは、従来までの固定式オービスと違って、神出鬼没な新しいスピード違反取り締まり装置です。このため、ドライバー側がその取[…続きを読む]

ドラマでよく見る「科捜研」と「科警研」の違い

犯罪現場で採取された遺留品は、まず鑑識課で分析が行われます。しかし、すべてが鑑定されるわけではありません。より正確な分析が必要となった時に送られるのが、科学捜査の研究や鑑定を行う機関「科学捜査[…続きを読む]

なぜ職質で自転車の「防犯登録」を確認するか?

警察学校を卒業した警察官のほぼ全員が経験するのが交番勤務です。そんな交番勤務でも課されるのがノルマ。職質や現行犯などいろいろ存在します。そして、交番勤務の警察官がノルマ達成のために欠かせないの[…続きを読む]



「公安警察」と「

警察ドラマのテーマとしても取り上げられる「公安警察」とは、共産主義思想や社会主義思想を取り締まる目的で戦後に発足した特別高等警察の後継組織。一方、オウム真理教関連の事件があると「公安調査庁」と[…続きを読む]

交番の警察官が乗る「白チャリ」価格が判明した

交番の警察官がパトロールの足として利用している自転車が通称「白チャリ」。制服姿で自転車を漕ぐ警察官を見かけることは少なくありません。かつては、警察用といえば三角フレームを持つタイプが主流でした[…続きを読む]

駐車違反を繰り返すと「使用制限命令」が出る?

「駐車違反」をすると黄色いステッカーが貼られるのはご存じのとおり。以前は警察官がカギ付きのステッカーを取り付け、違反者を警察へ出頭させて違反キップを切る形でした。現制度では違反を現認した後、ナ[…続きを読む]

駐車違反ステッカーは破り捨てて問題なかった件

路上駐車をしてちょっと用を足して戻ってみると、フロントガラスに貼られた「駐車違反ステッカー」を発見。思わずビリビリに破り捨ててしまいたくなるところです。じつは駐車違反のステッカーは破り捨てても[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]