ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

移動式レーザーオービスは何m手前で速度測定?

移動式のレーザーオービスによる包囲網が全国に広がっています。警視庁は、2018年7月より移動式のレーザーオービスによる取り締まりをスタート。2020年1月には長崎県内で初めて、移動式レーザーオ[…続きを読む]

パトカー赤色回転灯は上から見るとブーメラン型

警察の白黒パトカーといえば、ルーフ上に取り付けられた赤色回転灯が目印。じつは、この赤色回転灯は上から見るとブーメランのような形をしています。パトカー以外で見かけることがないブーメラン形状はどう[…続きを読む]

警察官の拳銃の主流「サクラ」の先代モデルとは

街中で見かける制服警察官が装備している拳銃は基本的に、5連発の回転式(リボルバー)です。警察官が持つ拳銃としては「ニューナンブ」が有名ですが、現行モデルは2006年から調達が開始された「サクラ[…続きを読む]

速度無制限で走行できるパトカーを見分ける方法

街中で目にする機会の多い白黒パトカーですが、じつは役割により2種類あります。一方は一般的な犯罪の取り締まりが中心のパトカーで、もう一方のパトカーはスピード違反などの交通違反の取り締まりがメイン[…続きを読む]

職務質問されやすい服装や髪型には理由があった

世の中には「なぜか職務質問によく遭う」という人が少なからずいます。じつは職務質問する側の警察官には各自治体ごと、つまり警察署ごとに職務質問対象者用のマニュアルやルールが存在しているのです。職務[…続きを読む]

警察の特殊部隊「SAT」は短機関銃も装備する

国家機関の「特殊部隊」で軍事系が自衛隊なら、治安系は警察の「SAT」がよく知られています。SATは英語表記の「Special Assault Team」から「特殊急襲部隊」とも呼ばれます。また[…続きを読む]



ノンキャリア警察官もキャリアも希望する警務部

警務部とは、都道府県警察本部で総務や福利厚生を担当する部署。事務を担当する管理部門で内勤部署ということもあり、現場志向の強い警察官には敬遠されるというイメージがあります。しかし、じつはノンキャ[…続きを読む]

運転免許証番号で再発行の回数がわかる場所は?

運転免許証を本人確認の証明として提示したときに、番号を控えられた経験は誰にでもあるはず。ただし、12ケタの免許証番号は単なる数字の羅列ではありません。運転免許証の番号を読み解くことで、初めて免[…続きを読む]

婦警さんが合コンでよく間違えられる職業とは?

女性警察官が婦警さんと呼ばれるのは、かつて婦人警官という呼称だったため。それを略して婦警と呼ばれていたわけです。婦警さんには、凛々しく美しい正義の女性というイメージがありますが、実態は謎めいて[…続きを読む]

助手席バイトは駐車違反対策に本当に効果ある?

「助手席バイト」で検索すると、免許不要で助手席に座るだけ…というアルバイト募集がたくさん見つかります。中には「駐車禁止対策」と明記した募集もあるほど。これは駐車禁止の場所でも人が乗っていれば、[…続きを読む]


オススメ記事

逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]