ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

速度違反の取り締まりでの「温情」は大きな誤解

一般道で時速30km以上オーバーで速度違反の取り締まり。「本来なら赤キップになるところを29kmオーバーの青キップにしてもらった」など、警察官に「温情」をかけてもらった話を聞いたことがあるはず[…続きを読む]

警視庁のパトカーは窓にある記号で危険度を判別

一見、同じように見える白黒パトカーでも中身はまったくの別物です。乗車している警察官の特性も違いますし、エンジンの排気量が違うこともあります。おのずと交通違反の取り締まり危険度も変わってくるとい[…続きを読む]

レーザー対応レーダー探知機にミラー型が登場!

全国に着々と広がっているレーザー式の新型オービスによる包囲網。そんな神出鬼没な速度取り締まりを回避する救世主となるのがレーザー対応のレーダー探知機です。そんなレーザー対応の最新レーダー探知機に[…続きを読む]

金曜ドラマ『MIU404』の機動捜査隊の任務とは?

覆面パトカーというと交通違反の取り締まりのイメージがありますが、事件が起きると真っ先に駆けつける覆面パトカーもいます。それが「機動捜査隊」の覆面パトカー。金曜ドラマ『MIU404』で綾野剛と星[…続きを読む]

速度違反の待ち伏せ「ネズミ捕り」察知する方法6つ

警察が待ち伏せして速度違反を取り締まる「ネズミ捕り」は、測定方式が光電式・レーダー式を問わず「スピードの出やすい道路」で「現認係が隠れやすい場所」があって、安全に違反車両を止めて「サインさせる[…続きを読む]

レーザー式オービスの撮影ポイントは何m手前?

レーザー式の新型オービスによる包囲網が全国に広がっています。警視庁は、2018年7月よりレーザー式オービスによる取り締まりをスタート。2020年1月には長崎県内で初めて、レーザー式オービスを使[…続きを読む]



駐車監視員と会話すると違反を見逃すって本当?

駐車監視員の指導者教育に用いられる教材が「警察大学校の研修資料」です。警視庁及び各都道府県警察の交通取締課職員も参照します。この研修資料を読み込むと、不当な路上駐車の取り締まりを回避するヒント[…続きを読む]

パトカー赤色回転灯がブーメラン型になった理由

警察の白黒パトカーといえば、ルーフ上に取り付けられた赤色回転灯が目印。この赤色回転灯は上から見るとブーメランのような形をしています。パトカー以外で見かけることがないブーメラン形状はどうして選ば[…続きを読む]

新人巡査の交番勤務が想像以上にハードだった件

警察官は採用試験をパスすると、まず巡査となって警察学校に通います。そして、卒業配置後の任務内容は全員同じです。新人巡査はまず地域課に所属して交番勤務からスタート。男女ともに交番勤務から警察官と[…続きを読む]

パトカーの赤色のほか「回転灯」は何色がある?

パトカーや消防車の緊急走行時に点灯するの回転灯は「赤色」です。この赤色回転灯とよく似たデザインで、色だけ違うランプといえば、高速道路を走るパトロール車の「黄色」が思い浮かびます。ただし、まれに[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]