ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

制服警察官が所持する回転式拳銃は3種類が存在

街中で見かける制服警察官が装備している拳銃は基本的に、5連発の回転式(リボルバー)です。警察官の拳銃としては「ニューナンブ」がおなじみですが、現行モデルは2006年から調達が開始された「サクラ[…続きを読む]

運転免許証のICチップの情報がアプリで読める

身分を証明するものとして最も信頼性が高いとされているのが運転免許証。携帯電話の契約をはじめ、金融機関や公的機関においても提示を求められます。そんな運転免許証がICカード化されて早10年。実は運[…続きを読む]

捜査用の覆面パトカーの中で交わされる会話とは

「面パト」といっても、交通取り締まり用とは大きく違っているのが捜査用の覆面パトカーです。捜査用の覆面パトカーは、刑事たちが現場へ向かうための交通手段。交通取り締まり用の覆面パトカーのように、違[…続きを読む]

オービスと路上の監視カメラを見分けるポイント

オービスとは、路上に設置された無人式のスピード取り締まり装置。通過するときはスピードの出しすぎに注意したいところです。しかし、路上にはさまざまな監視カメラも設置されています。オービスと勘違いし[…続きを読む]

白バイがスピード違反取締りで駆使する神業テク

白バイは交通違反の取り締まりのプロ中のプロ。交通の流れやドライバーの心理を読み取って、違反車両を検挙しています。中でも気を付けたのが、スピード違反取り締まりで見せる白バイの動き。白バイ隊員はド[…続きを読む]

SPが要人警護で手に隠し持っているものとは?

要人を警護するSPは「セキュリティポリス」の略。ほかの警察官と違って、いわばスーツ姿が制服になります。このため、SPの装備品はほかの警察官とは異なる部分がいろいろ。拳銃もオートマチックが愛用さ[…続きを読む]



警察官の右腕エンブレムに薔薇が入った県警は?

警察官の制服は冬服・合服・夏服のほか、活動服や防寒服などがありますが、そのほとんどに共通しているのが右腕にエンブレムが付けられていること。実はこのエンブレム、各都道府県警で図柄が異なっているの[…続きを読む]

マル暴刑事の服装の趣味がヤクザに似てくる理由

通称「マル暴」と呼ばれるのが刑事部捜査第4課。広域指定暴力団や外国人犯罪などを扱う部署です。警視庁では刑事部捜査第4課から独立し、組織犯罪対策部第4課となっています。マル暴刑事というと、ヤクザ[…続きを読む]

交通違反でもらう青キップと赤キップの違いは?

交通違反の取り締まりに遭うと手渡されるのが違反キップ。この違反キップには青キップと赤キップがあるのはご存じのとおりです。「赤キップで一発免停」ともいわれるように、赤キップのほうが重い違反である[…続きを読む]

駐車違反ステッカーが貼られて取り消された事例

駐車監視員は、駐車違反のステッカーをただ闇雲に貼り付けているわけではありません。駐車違反取り締まりの指導を受けて業務を行っています。そして、その指導者教育に用いられる教科書が「警察大学校研修資[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]