ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

警察官の待ち伏せ交通違反で注意すべき場所は?

交通違反の取り締まりで、「やられた~」と思うのが待ち伏せしているパトカーや白バイに追いかけられて青キップを切られるパターンでしょう。赤キップの違反と比べてドライバーへのダメージが少ないものの、[…続きを読む]

駐車違反ステッカーは警察に出頭しないとNG?

駐車違反を取り締まられると、かつては鍵付きの腕章のようなものが取り付けられ、警察署に行って外してもらう代わりに青キップを切られる…という流れでした。しかし、いまは駐車違反で取り締まる際は、フロ[…続きを読む]

警察官が死体処理でもらえる給料の手当いくら?

警察官は犯罪者を取り締まるという仕事柄、銃や刃物を持った危険な犯人や、薬物摂取で正気を失っている人を相手にするなど、危険と隣り合わせの職業です。危険にさらされる分、警察官に対してはさまざまな特[…続きを読む]

最新型「220系クラウンパトカー」いくらする?

街中を走るパトカーのうち、主力として活躍する「無線警ら車」はトヨタ・クラウンが定番となっています。2021年に国が購入する無線警ら車も、やはりトヨタが落札したため、トヨタ・クラウンとなることは[…続きを読む]

ループコイル式オービス「LH型」値段はいくら?

高速道路を走るドライバーにとって、天敵ともいえる存在が速度を自動で測定し、カメラでスピード違反車を撮影して取り締まる「オービス」です。なかでも、道路に測定装置を埋め込む「ループコイル式」は、大[…続きを読む]

緊急走行中のパトカーは制限速度を無視できる?

赤色回転灯を回して「ウ~」とサイレンを流しながら走るパトカーは、周囲の自動車と比べてはるかに速いスピードで走行しているところを多く見かけます。しかし、緊急走行中のパトカーにもじつは制限速度があ[…続きを読む]



単独走行が基本の白バイが2台で走るときの任務

街中を巡回し交通違反を取り締まる白バイは、パトカーと違い単独での取り締まりが許されています。それだけ責任も重く、白バイ隊員のプライドは交通機動隊のなかでも高いといえるかもしれません。そんな中、[…続きを読む]

スピード違反でオービスで捕まる人はごくわずか

スピード違反の取り締まりで、話題になることが多いのは、路上に設置されたカメラで違反車を自動撮影する「オービス」によるものです。ところが、警察が残したとある資料によると、オービスによる取り締まり[…続きを読む]

新型オービスによるスピード取り締まりの回避法

路上に設置された装置でスピード違反を自動で取り締まる「オービス」は、これまで高速道路や主要幹線道路に設置され、その場所を覚えておけば取り締まりを避けることができました。しかし、ここ数年で導入が[…続きを読む]

警告表示が選べるセルスターのレーダー探知機

全国の都道府県警で可搬式レーザーオービスが続々と導入され、各地で神出鬼没のスピード取り締まりが行われています。さらには、埼玉や大阪などでは「LSM-310」という、新型レーザーオービスも登場し[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]