ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

国内外のVIPをボディガードする「SP」は「セキュリティポリス」の略です。ドラマや映画の題材としてよく取り上げられるSPは、いわゆる警察官とは違っていわばスーツ姿が制服になります。しかし、大統[…続きを読む]

移動式オービスの取締りは何m手前で速度測定?

「移動式オービス」による速度違反の取り締まりが全国に広がっています。これまでオービスと呼ばれる速度自動取り締まり機の設置には大掛かりな工事が必須。このため、オービスは高速道路や幹線道路に設置さ[…続きを読む]

全国で導入が進む移動式オービスを察知する方法

ここ数年、全国で目撃情報が急増しているのが「移動式オービス」です。三脚に載った「可搬式」、下に台座のある「半可搬式」があり、各県で導入が進んでいます。これらの移動式オービスは数時間で撤去される[…続きを読む]

殺人現場に刑事より先に鑑識が到着している理由

警察の鑑識課員が殺人事件の現場で遺留品を集めているところに刑事が到着するという警察ドラマでおなじみのシーン。なぜ殺人現場に急行するはずの刑事よりも先に、鑑識課員が到着しているのでしょう。事件発[…続きを読む]

可搬式オービスが全国で続々導入されている理由

「可搬式オービス」がいま、全国の警察に続々と導入されています。可搬式オービスは、従来までの固定式オービスと違って、神出鬼没な新しいスピード違反取り締まりが可能です。このため、ドライバー側がその[…続きを読む]

スピード違反で前科が付くのは何キロオーバー?

スピード違反をすると「青キップ」や「赤キップ」を渡されます。比較的、軽い違反に渡される青い紙の「交通反則告知書」が青キップ。重い違反に渡される赤い紙の「交通反則告知票」が赤キップです。青キップ[…続きを読む]



オービスとは30キロ超で作動する自動取締り装置

オービスとは、高速道路や幹線道路でスピード違反を取り締まる自動速度取締り装置のこと。比較的重いスピード違反でないと取り締まらないといわれています。技術的な面だけを考えれば、小さなスピード違反で[…続きを読む]

捜査一課刑事の「現場」の読み方のこだわりとは

子どものころに誰でも一度は憧れるのが刑事という職業。しかし、多くの人が抱くイメージは、ドラマによって作られたものであることがほとんどです。実際、多くの人は実在する刑事に接する機会はほぼ皆無でし[…続きを読む]

移動式オービスもネズミ捕りも通知できるアプリ

オービスアプリは、固定式のオービスの位置とスマホの位置情報とを照合して、オービスの存在を知らせてくれるのが基本。このため、移動式オービスやネズミ捕りといった、場所が固定されない取り締まりには対[…続きを読む]

移動式オービスがリアルタイム更新されるアプリ

可搬式オービスは気になるけど対応のレーダー探知機は手が出ない…というなら、「オービスガイド」のアプリ版を試しましょう。オービスの警戒情報をスマホアプリでキャッチできます。ループコイルの固定式オ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]