ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

デジポリスアプリの便利機能は痴漢撃退だけじゃない!

警視庁が作った防犯アプリが「デジポリス(Digi Police)」です。デジポリスアプリは自宅周辺の犯罪情報を知らせてくれるだけでなく、痴漢撃退や防犯ブザーなど実用的な機能も充実。犯罪発生情報・公開捜査などもしっかり掲載されています。日々進化しているデジポリスアプリの機能について見ていきましょう。


痴漢撃退だけじゃない「デジポリス」の便利機能

デジポリスアプリが付近の犯罪情報を警告

「デジポリス」は警視庁が提供するアプリで、自宅周辺(都内限定)の犯罪情報をお知らせしてくれたり、痴漢や犯罪遭遇時に役立つブザー機能を備えています。

デジポリスアプリのホーム画面ではGoogleマップが表示され、自分がいる付近の犯罪情報を黄色く色付けして警告。デジポリスアプリでエリアをタップすれば、事案内容もチェックできます。

デジポリスアプリのホーム画面上部のタブでは「詐欺まるわかり」「サイバーセキュリティ」などの情報を確認可能。デジポリスアプリでは「犯罪発生情報」「公開捜査」も調べられます。

デジポリスアプリの痴漢撃退テキスト表示

デジポリスアプリ画面下のタブは「痴漢撃退」「防犯ブザー」「ココ通知」「設定」という構成。防犯ブザー機能は画面をタップするだけで、大音量でブザーが作動するだけでなく、あらかじめ設定したメアドに、鳴らしたことを知らせます。

デジポリスアプリの痴漢撃退機能も画面をタップすると「やめてください」というボイスを発声。デジポリスアプリは男性ボイス・女性ボイスを選択可能です。このほか、声を出して犯人を刺激したくない時のために、デジポリスアプリの画面上に被害に遭っている旨のテキストが表示されます。

デジポリスアプリの画面を周囲の人に見せることで状況を伝えられるというわけ。ワンプッシュで、位置情報+メッセージを登録済みの相手に送れるデジポリスアプリのココ通知機能も便利です。


デジポリスアプリは防犯に役立つアプリ

警視庁犯罪抑止対策本部がリリースした防犯アプリがデジポリスです。デジポリスは警視庁が作っているのでもちろん無料アプリ。デジポリスアプリはApp StoreとGoogle Playで入手できます。

デジポリスアプリは犯罪発生情報・不審者情報・公開捜査情報がまとまっています。また、デジポリスは防犯ブザー機能も装備しているので、知的好奇心も満たしながら防犯にも役立つアプリです。

デジポリスアプリの「Map」はGoogle Map上に犯罪があったエリアを表示する機能。デジポリスアプリでその地域をタップすると詳細が見られる仕組みです。事件に心当たりがあれば、デジポリスアプリでそのままメールで投稿できるようにもなっています。

デジポリスアプリは公開捜査情報を掲載

デジポリスアプリの「公開捜査」の項目では、警視庁刑事部の公開捜査情報を掲載。強盗・強制わいせつ・詐欺事件の詳細や犯人の特徴が閲覧可能です。デジポリスアプリの「インコの部屋」では警視庁犯罪抑止対策本部のイメージキャラクターの育てゲーが楽しめます。

デジポリスアプリの「防犯ブザー」の項目をタップすると、大きな音でブザー音が発生! デジポリスにはあらかじめ設定したメールアドレス宛に、鳴らしたことを知らせてくれる機能も付いています。相手を警戒したい時にデジポリスアプリが使えるでしょう。

このほか、デジポリスアプリは特殊詐欺を防止するための「詐欺まるわかり」のコーナーも設置。暴力ホットラインや運転免許テレホンサービスなど、さまざまな窓口の電話番号をデジポリスアプリがまとめているのも便利です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

  • Fire TVにマストで入れるべき非公式アプリは?
    Fire TVにマストで入れるべき非公式アプリは?
  • Fire TVにAndroidアプリを導入する2つの方法
    Fire TVにAndroidアプリを導入する2つの方法
  • スマホ監視アプリ「Cocospy」の導入方法と評価
    スマホ監視アプリ「Cocospy」の導入方法と評価
  • ボイスレコーダー&文字起こしアプリの精度は?
    ボイスレコーダー&文字起こしアプリの精度は?

  • オススメ記事

    盗撮犯罪で逮捕される事件急増!自分の身を守る方法

    悪質な盗撮犯罪は年々増加傾向にあります。警察庁によると、2021年の盗撮行為による検挙件数は5019件で過去最多を更新。盗撮犯罪は1930件だった2011年から10年間で2倍以上に増えたことに[…続きを読む]

    盗聴器の見つけ方!アプリや発見機の使い方も解説

    テレビ番組の盗聴特集などを見て、自宅に盗聴器が仕掛けられていないか気になった人は多いでしょう。盗聴器の見つけ方は、そんなに難しいものではありません。そこで、盗聴器の見つけ方をいくつか紹介しまし[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]




    目次