ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホを浮気調査ツールにする「下準備」とは?

機種変して使わなくなった古いスマホ端末。売っても大した額にならないからと手元に残しているなら、新たな役割を与えて有効活用するのも手でしょう。古いスマホは浮気調査や監視に役立つスパイツールに変身させることが可能。ただし、スマホの浮気調査ツール化には、事前の下準備を忘れてはいけません。


スマホを浮気調査ツールにする「下準備」とは?

スマホの浮気調査にはプリペイドSIM

スマホは薄型でコンパクトな上、GPSや各種センサーを備えているハイテク機器です。ゆえに、各種専門アプリを導入すれば、GPS発信機や監視カメラ、盗聴器などにすることも可能。古いスマホを浮気調査ツールとして使うこともできます。

スマホを浮気調査ツール化する際、例えばGPS発信機のように使うには、4Gや5G回線を使う必要があるためSIMカードが必須です。しかし、スマホを浮気調査ツール化は自分の手を離れて使うことも考えると契約SIMではなく、プリペイドSIMを使うのがよいでしょう。

また、スマホを浮気調査ツール化には秘匿性を高めるために操作音などが出ないように設定しておく必要もあります。設定漏れでうっかりアラームの音が鳴ってしまった…なんてスマホ浮気調査の事故は防ぎたいところです。

スマホの浮気調査ツール化の下準備

そのためには、古いスマホの浮気調査ツール化の下準備として、音が出ないようにしておく必要アリです。iPhoneなど簡単に分解できるスマホ端末はスマホの浮気調査ツール化にスピーカーユニットを取り除いておくという手もあります。

Androidの場合は、システム上から音を強制的に無効化できる「カメラ無音化Pro」アプリがスマホの浮気調査ツール化には便利。スマホの浮気調査ツール化に便利なカメラ無音化ProはGoogle Playで無料で入手できます。

こうしたアプリを使えば、カメラのシャッター音だけでなく、すべてのアプリ操作を無音化できます。これで古いスマホの浮気調査ツール化の下準備は完了です。(文/Toybox)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事