ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホ写真からの個人情報流出を防ぐ無料アプリ

スマホはカメラ機能の進化により、撮影機材のメインアイテムとなりました。となると、いろいろな写真を撮っては保存していることになります。撮影したスマホ写真の管理面にも気を配り、最悪の事態を未然に防ぎましょう。写真のExif情報を簡単に削除する方法と、秘密の写真の隠し方を見ていきましょう。


スマホ写真からの個人情報流出を防ぐ無料アプリ

スマホ写真流出で行動範囲がモロバレ

スマホで撮影した写真には、Exif情報が記録されていることがあります。これは自宅の位置情報のほか行動範囲がモロバレになる危険がある厄介な情報です。

「PhotoSecure」を使えば簡単に消せるので、写真を共有する場合はこちらでまとめて処理しましょう。位置情報が記録されている写真を選び、「プライバシー削除」を選択。これだけで位置情報を消せます。

「鍵付きアルバム」は、iPhoneに保存されている写真をロックするアプリです。浮気相手との旅行写真など、他人に知られたくない写真があるならこれに移しておきましょう。標準のカメラロールには痕跡が残りません。

スマホ写真流出にロック付きフォルダ

パスコードや生体認証など、アプリのロック方法は使いやすいものを選択可能。鍵付きアルバムに保存したら、カメラロールやiCloudに表示されないよう削除しておくと安心でしょう。

「写真の隠し場所」は、ロック付きフォルダを作って、任意の写真を隠せます。使い方は、写真を選択して隠し先のフォルダを選ぶだけ。さらにこのアプリ自体をホーム画面上から見えなくする、「隠しモード」機能も用意されています。

使い方は、写真を選んで隠し先のフォルダを指定するだけ。これで標準カメラロールのギャラリーからは消えます。初期パスワードは「7777」。設定画面から任意のパスワードに変更しておきましょう。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事