ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

動画

YouTube再生前の動画広告を自動スキップする方法

「YouTube」は今や誰もが知っている世界最大の動画サービス。とはいえ、YouTubeは再生前に表示される動画広告など、使っていると何かと不便なところがあります。そこで、YouTube再生前[…続きを読む]

パソコンをスマホに偽装して動画を保存する方法

現在、多くの動画配信サービスでは、ダウンロード機能によって一時保存が可能ですが、基本的にはスマホ&タブレットのアプリ専用機能となっています。パソコンのブラウザや「FireTV」などのSTBでは[…続きを読む]

動画ダウンロードのブラウザ「Firefox」最強説

2020年現在、Webブラウザのシェアは「Google Chrome」が圧倒的1位です。比較サイトなどでいくつか統計を見るとChromeのシェアが65~70%で、残りを「Internet Ex[…続きを読む]

スマホ動画をダウンロードしておく3つの方法

スマホで動画サイトの映像を端末にダウンロードしておきたいなら「ダウンロード支援サイト」を使うのが定番です。ダウンロード支援サイトの1つである「Offliberty」では、主要な動画サイトのコン[…続きを読む]

「動画キャプチャ」はWindows標準ツールが優秀

法律的な問題により、プロテクトを解除する動画のダウンロードはもちろん違法行為です。そこで考え出されたのが、PCの画面をそのままキャプチャし、動画ファイルとして保存するというテクニック。いわゆる[…続きを読む]

見たい動画をすぐに探せるYouTube検索テクニック

Googleには動画検索機能があり、YouTubeの動画もここから探せます。しかも、YouTubeの検索フィルタよりも詳細に条件を絞り込むことが可能。YouTubeはアップロード日を「今日」「[…続きを読む]



NetflixやHuluの違法動画サイトの実態に迫る

「違法動画サイト」は、格安で見放題のNetflixやHuluが登場したこと、摘発が相次いでいることから下火になりつつあります。2019年末にも「iStreamItAll」という世界最大規模の違[…続きを読む]

YouTubeにテレビごと撮影した動画が上がる理由

YouTubeが100億円以上かけて構築した、著作権を守るための監視システムが「Content ID」です。Content IDによって、違法アップロードはかなり減ってきています。とはいえ、今[…続きを読む]

YouTubeで旧作ドラマが削除されず残っている理由

YouTubeで安定して再生回数を稼ぐためには、旧作ドラマや古いバラエティ番組など過去のテレビ番組の動画が狙い目といいます。というのも、昔の番組はYouTubeの著作権監視システムにデータが存[…続きを読む]

スマホでもダウンロードできる動画保存テク4つ

違法動画のダウンロードはもちろん御法度ですが、手元で管理しておきたい動画はあるものです。例えば、自分でアップしたオリジナル動画の、元ファイルを紛失してしまった時など。もしもの時のために覚えてお[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]