ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

4Kモニター分割表示でフルHDを1画面に4つも表示

365日24時間モニターを見つめているゲームライターにとって「モニター」は、とても重要なアイテムです。広いワークスペースかつ明るくリアルで高精細な映像を表示でき、高解像度でHDRも必須。さらにゲームもがっつりプレイするため、滑らかな動きを実現するためにリフレッシュレートの高さもポイントです。4Kモニターながら分割表示でフルHDを1画面に4つも表示できる変態モニターを紹介しましょう。


4つのフルHDを1画面に表示できる変態4Kモニター

4Kモニター分割表示で違う機器

それらを満たすモニターとなると、40インチクラスの4Kモニターがベストということになります。そんなゲームライターが愛用しているモニターがLGエレクトロニクスの「43UN700T-B」です。

基本的なスペックは42.5インチ/4K/HDR/60Hzと、大型4Kモニターとしては普通ですが、最大の魅力は4画面ピクチャーバイピクチャーに対応しているところです。

要は4Kモニターの画面を4分割表示して、それぞれ違う機器からの映像を同時に映せるのです。例えばPS5とSwitchとPCと地デジを、同時に表示するなんてこともできます。

4Kモニター分割表示でフルHD4つ

もちろん解像度は4Kなので、モニターを4分割しても1画面はフルHD。かつ、サイズも1画面が24インチ相当になるので視認性もバッチリです。この4Kモニターは4分割だけでなく、上下2分割や縦2分割にも対応。子画面をワイプのように表示させるPIPにも対応しています。

4Kモニターの分割表示や入力の切り替えは付属のリモコンで操作できる点もポイント。付属のリモコンで入力端子や分割の切り替え、フルスクリーン、入力音声の切り替えなどすべての操作が可能です。

映像入力はHDMI(4K30Hz)×2、HDMI(4K60Hz)×2、DP、USB Type-Cと少々変則的。充電に使えるUSB端子と外部スピーカーなどに接続できる音声出力も付いています。実勢価格は67,540円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事