ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iOS16の画面ロックを強制的に解除してみた結果

画面ロックやSIMロックの解除などを可能にしたiPhone特化型のハックツールが「AnyUnlock」です。日本語に対応し、多機能で安定して使えるツールということで今や定番となっており、これまで定期的に検証を続けてきました。AnyUnlockのiPhone画面ロック解除がiOS16にも通用するのか試してみました。


iOS16の画面ロックを強制的に解除してみた結果

iPhoneアクティベーションロック解除

基本的にAnyUnlockはiOSのアップデートとともに進化しており、さっそくiOS16にも対応したとのこと。そこで、実際にいくつか検証してみたのですが、さすがに最新OSに対してはまだ発展途上という印象でした。

例えばiPhoneのアクティベーションロックの解除。これは個人情報保護機能が働いて初期化などができなくったiPhoneを、強制的に使用できる状態に戻せるという機能です。

しかし、これを実行するには現在は脱獄が必要です。脱獄は避けたいところではあるので、今後のバージョンアップに期待したいところです。

iPhone画面ロック解除機能を試した

さらに、AnyUnlockのiPhone画面ロック解除機能で、TouchIDとパスコードで守られたiPhoneのロック解除を試してみました。画面の案内に従って進めるだけで実際に解除できましたが、iPhoneが初期化されるので、これならiTunesでも実行可能です。

具体的な手順は、画面の指示に従いリカバリーモードで起動し、PCとiPhoneをUSBケーブルで接続。iPhoneの初期化に利用する最新のファームウエア(iOS)をダウンロードします。

ダウンロードが終わったら「今すぐ解除」をクリックするとiPhoneが初期化された状態に…。多くのユーザーが望んている結果とは違うので、機能のアップデートが望まれます。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事