ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

NHK集金人を呼び寄せる危険なリモコン操作とは

これまでNHKは、受信契約を取り付けるためにNHK集金人と呼ばれるスタッフがひたすら未契約住所を訪問するという人海戦術をとってきました。しかし、クレームが相次いだことから集金人は廃止する方針へ路線変更。NHK集金人の訪問を受ける可能性は低くなりました。ところが、NHK集金人を自宅に呼び込む危険なリモコン操作があるのです。


NHK集金人を呼び寄せる危険なリモコン操作とは


NHK集金人は2023年秋までに廃止方針

NHKには、視聴者が家にテレビなどを設置しているかを知る手段がありません。ホテルや旅館、あるいは官公庁などであればNHK集金人が訪問することも可能ですが、一般家庭に無断で侵入すれば刑法犯となってしまいます。

そのため、NHKは受信契約の情報を元に、未契約の世帯を何度も訪問して受信契約を迫るという人海戦術を長年とってきました。この手法は、マナーが悪いNHK集金人とのトラブルを各地で引き起こし、NHK側も2023年秋までに訪問による受信契約の取り付けを原則廃止する方針です。

ただし、NHKが視聴者のテレビ設置を確認できるケースがあります。それが未契約状態でBSメッセージ消去をNHKに依頼することです。BSメッセージとは、テレビなどを購入・設置後30日経過すると、NHKのBS放送受信時に画面下に表示される受信機登録をお願いするメッセージを指します。


NHK集金人の訪問を受ける羽目になる

メッセージの消去方法は「リモコンの青ボタンを5秒以上押すと表示されます」と記載。そのとおりリモコン操作すると、テレビに付属するB-CASカードや内蔵するACASチップの番号をNHKへ連絡する旨の手続きが表示されます。

そして、NHKへBSメッセージ消去を依頼する際には、B-CAS・ACASの番号に加えて住所・氏名を伝える必要があり、その時点でNHK内のデータベースに記録。さらに、NHK集金人の情報端末へもこれらの情報が定期的に送信されるため、ほぼ確実にNHK集金人の訪問を受ける羽目になるのです。

さらに、NHKは民間企業への受信契約業務の委託は廃止するものの、NHKが直接個人へ業務委託を行う「地域スタッフ」は存続します。そのため、BSメッセージ消去といったNHK側に証拠が残るリモコン操作は、今後も地域スタッフによる訪問を受ける危険性が高いといえるのです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • NHK集金人がなぜか引っ越すと訪問して来る理由
    NHK集金人がなぜか引っ越すと訪問して来る理由
  • NHK集金人に受信契約を迫られたときの対応事例
    NHK集金人に受信契約を迫られたときの対応事例
  • NHK集金人の委託中止でも家に来る危険性は残る
    NHK集金人の委託中止でも家に来る危険性は残る

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]