ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ミニストップの写真プリントもっとも高品質だった

思い出の1枚をデータではなく紙焼き写真として保存しておきたい時に便利なのが、コンビニのマルチコピー機の写真プリント。スマホの写真も近くのコンビニで簡単にプリントできる手軽さがメリットでしょう。そこで、コンビニ写真プリントの品質を比較してみました。すると、ミニストップの写真プリントがもっとも高品質だったのです。


コンビニの写真プリントはどこが高品質なのか?

ミニストップの写真プリント含め4機種

コンビニ写真プリントを比較したマルチコピー機はセブン-イレブン、ファミリーマートの新型&旧型、ミニストップ(ローソンと同型)の4機種です。

いずれもスマホからWi-FiプリントでLサイズを出力し、マルチコピー機側の調整はすべてオート設定です。最もキレイに写真プリントできたのはどれでしょう。

セブン-イレブンの写真プリントはコントラストが低くく、色味も全体的に青みがったように見えます。シャープネス補正が程良い感じで、どちらかというと人物写真などに向いているかもしれません。総合評価は「△」です。

ミニストップの写真プリントの評価

ファミリーマート期待の新型機ですが、コントラストが低く細部のメリハリも弱いためか、ピントの甘い写真に見えます。全体が白っぽくなっているのも気になるところ。総合評価は「△」です。

ファミリーマート旧型はコントラストしっかり、メリハリのある写真に仕上がりました。紙焼きにはこれくらいがちょうど良い印象。ただ、色味はやや赤く、白い車体が薄いピンクに見えます。総合評価は「〇」です。

ミニストップの写真プリントはコントラストが強め。シャープでくっきりした仕上がりがミニストップの写真プリントの特徴です。肝心の画質はファミマの旧型にやや劣りますが、ミニストップの写真プリントは色味も違和感がなく全体的にバランスが良い仕上がりでした。ミニストップの写真プリントの総合評価は「◎」です。


ミニストップは写真プリントが最安値

ミニストップの写真プリントは料金が最安なのもうれしいところ。具体的には、L版の写真プリントについてはセブンが40円、ファミマ・ローソンが30円のところ、ミニストップが20円とやはり最安値です。

ミニストップが安いのは写真プリントだけではありません。ミニストップはコピー料金も、コンビニチェーンの中で最も安いのです。白黒プリント(A4/B5/B4)はセブン・ファミマ・ローソンが10円のところ、ミニストップなら5円です。

白黒プリント以外のコピー料金を見てみても、カラー(A4/B5/B4)はセブン・ファミマ・ローソンが50円のところ、ミニストップは30円です。ほとんどの場合、ミニストップは他のチェーンよりも安い料金が設定されています。

ミニストップの写真プリントと同じ料金

ミニストップに設置されているリコー製のマルチコピー機は、実はミニストップ以外の店舗にも多数設置してあります。すなわち、ミニストップの写真プリントがさまざまな場所で使えるということ。100円ショップのダイソー、食品スーパーのマルエツ、ドラッグストアのウエルシアなどが一例です。

そして、このミニストップと同じ写真プリントができる、リコー製マルチコピー機が設置されている店舗であればどこでも同じ料金で利用可能。リコー製マルチコピー機の設置店舗をチェックしておけば、ミニストップ以外でも写真プリントが最安値でできるのです。

ミニストップと同じ写真プリントができるマルチコピー機設置店舗は、リコーのWebサイトから確認可能。ミニストップと同じ写真プリントできる場所はおもに、ダイソー/イオン/ビッグハウス/ジョイス/ユニバース/ウエルシア/ヤオコー/マルエツ/マックスバリュー/ライフ/バロー…などです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事