ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

知っ得ネタ

お菓子の当たりを見つける方法や新幹線に安く乗るノウハウなど、知って得するおいしい情報がテンコ盛りのコーナーです。

要求を呑ませるための正しいクレームの作法とは

いくら相手に非があるからといって、感情の赴くまま過剰な要求を行うと、時と場合によっては逮捕されることもあります。正しいクレームで、相手から最大限の償いを引き出しましょう。そこで、要求を呑ませる[…続きを読む]

ミニアンテナにして受信機が感度アップする理由

受信機に付けるアンテナは基本的に長いほうが有利です。ところが、アンテナメーカーが作る製品には10cm以下のミニアンテナも存在。受信機の付属アンテナと交換すると、受信感度が劇的に変化することがあ[…続きを読む]

床の保温マットならダンボールよりアルミ素材

「寒さは足元からやってくる」と言われる通り、冷たいフローリングこそ、体感温度を下げる原因となります。そこで床にマットを敷いて保温しましょう。ダンボールや緩衝材などにも保温効果があるといわれてい[…続きを読む]

隙間テープでドアからの冷気をシャットアウト

室内の防寒対策で盲点となるのが玄関ドアや室内ドアです。玄関ドアは密閉性が高いように見えて、冷気の通り道となる隙間が意外にあるもの。室内ドアなどは隙間だらけといえるでしょう。そこで活用したいのが[…続きを読む]

インフルエンザ対策はうがいより効く「えんげ」

これまでインフルエンザ対策といえば、うがいと手洗いというのが定番でしたしかし、うがいではのどの奥で繁殖しているウイルスには届かないため、その効果を疑問視されています。そしていま、インフルエンザ[…続きを読む]

警察無線で使用されるPチャンイヤホンの実力

警察官が無線を受信するために使用していること名付けられた「Pチャンイヤホン」。警察無線のみならず、数多くのプロの現場で使用されている受信用イヤホンの代名詞ともいえる存在です。Pチャンイヤホンの[…続きを読む]

窓の断熱アイテムはカーテン式が手軽で効果的

熱は高温から低温へ移動する特性から、冬場の室内の暖気は外へと逃げて行きます。家屋は断熱材を使用して室温低下を防いでいますが、窓には入っていません。このため、冬の室内防寒対策でもっとも効果を発揮[…続きを読む]

受信機の短いアンテナが電波をキャッチする原理

おもしろ無線受信のカギを握るのがアンテナ。どんなに感度の良い受信機でも、電波の入り口であるアンテナの性能が悪いと受信感度は下がってしまいます。その逆にアンテナの性能が良ければ、より多くの電波を[…続きを読む]

本場アメリカのDIY工具おすすめブランドとは?

日本のホームセンターは、DIYの本場であるアメリカを手本に発展してきました。その原型となったホームセンターの1つが「ACE Hardware(エースハードウェア)」です。ザ・アメリカンでパワフ[…続きを読む]

事故車と盗難車の組み合わせ「ニコイチ」とは?

盗難車で利益の高い売買をするために、事故車と盗難車をセットで組み合わせる「ニコイチ」「目玉抜き」と呼ばれる方法が使われます。ニコイチとは、複数の車から1台の新車を作ること。盗難車に事故車のパー[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]