ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Vプリカは使い方次第で半永久的にタダ見できる

Vプリカは審査不要で誰でもすぐに申し込める、ネット専用のプリペイド式クレジットカード。クレジットカードを持っていなくても、動画配信サービスを利用したりするのが基本的な使い方です。さらにVプリカの使い方には、もう1つ裏ワザがあるのでした。



スポンサーリンク
Vプリカは使い方次第で半永久的にタダ見できる

Vプリカの使い方にもう1つの裏ワザ

動画配信サービスは無料視聴期間の登録であってもクレジットカード登録が必要になります。しかし、クレジットカードを持っていない人でも「Vプリカ」があればOKです。

VプリカはVisaのプリペイドカードで、インターネット上のVisa加盟店であればクレジットカードと同様な使い方ができます。審査不要で即発行可能、入金はコンビニから現金払いが可能です。

さらにこのVプリカの使い方には、もう1つの裏ワザが…。Vプリカは再発行、つまりクレジットカードの番号が1クリックで変更できます。

Vプリカの使い方で注意したいこと

動画配信サービスによっては名義が変更されていなくても、違うクレジットカードと認識されれば何度でも2週間の無料視聴が可能です。とはいえ、くれぐれも悪用は厳禁です。

ちなみに、Vプリカはセブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクスなどの各端末で購入。Vプリカの公式サイトのMyページで購入時に受け取った発行コードを入力します。

Vプリカの使い方で注意したいことは、発行から1年後の月末が有効期限となり、この日を境に、カード番号、残高ともに失効となること。注意しましょう。

Vプリカの使い方で再発行のやり方

Vプリカの使い方で再発行のやり方は、VプリカのMyページにアクセスして「各種登録・変更」→「カード再発行」を選択します。「再発行」と書かれたタブがあるので、これをクリックするのです。

これだけの操作で、IDとカード番号が変更できてしまいます。続いて動画配信サービスにアクセスして、再び無料視聴サービスに登録。再発行されたクレジットカード番号を入力するのです。

なお、名前はこれまでと同じもので大丈夫ですが、メールアドレスは新しいものを用意する必要があります。あとは無料視聴をクリックすれば完了。再び無料視聴サービスを利用できてしまいます。この情報は『ラジオライフ』2015年1月号に掲載されていました。

■「Vプリカの使い方」おすすめ記事
審査なしでクレジットカードが持てる「Vプリカ」
Vプリカは使い方次第でクレカ番号ジェネレータ

■「クレジットカード」おすすめ記事
楽天の家族カードなら小額ポイントが合算できる
ダミーのクレジットカード番号が入手できる!
飛行機の遅延補償はクレジットカードを活用

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事