ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

放送中の全アニメを1つ残らず自動録画する方法

いまアニメが秘かなブームです。特に深夜帯はアニメが激増しています。しかし、それらすべてを自動録画を設定しようと膨大な時間が必要です。そんな放送中のアニメを1番組も漏らさず、自動で録画できるのが「ANIME LOCKER」。録りこぼしとは無縁、お気に入りの作品を無劣化・コピーフリーで保存できます。


スポンサーリンク
放送中の全アニメを1つ残らず自動録画する方法

ANIME LOCKERは予約録画ツール

春・夏・秋・冬と、1年4シーズンで入れ替わるのがテレビのアニメ番組。数年前に比べて特に深夜のアニメが激増し、東京では1シーズンで40番組以上の新作が放送されています。

アニメフリークならそのすべてをチェックしておきたいところですが、新アニメの開始とともに放送時間をチェックして録画設定、チェックして録画設定…。この作業を40回以上も繰り返さなくてはならず、面倒なことこの上ありません。

しかも、予約し忘れていたなんて悲劇もしばしば…。そこで登場したのが、「ANIMELOCKER 4.5」。TS抜きチューナー用の予約録画ツールで、アニメに特化した録画専用マシンが簡単に構築できます。

ANIME LOCKERでスマホから視聴

とにかく、番組表と予約録画回りの機能が充実しているのが特徴です。アニメ放送に特化した人力データベースサイト「しょぼいカレンダー」と連携しているため、普通の番組表に加え、アニメ専用の番組リストも装備しています。

そこから予約録画ができるので、アニメに絞って録画したい人には売ってつけ。放送中のアニメを1つ残らず自動録画できます。実勢価格はダウンロード版が7,130円、パッケージ版が9,680円です。

ANIME LOCKERは予約録画がスムーズなだけでなく、録画した番組をスマホで視聴できたり、CMカットして保存することも可能。まさに、アニメ狂にとっての救世主なのです。(文/まりえん)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事