ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

車の盗難防止策が100均アイテムで破られる!?

タイヤ泥棒は車の盗難防止策など難なく破ってしまいます。とくに高級車のアルミ製のホイールは、車本体を盗むよりも手口が簡単。しかも、特殊ナットによる盗難防止を100均アイテムを使って外しているというのです。その手口を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
車の盗難防止策が100均アイテムで破られる

特殊ナットを取り付けて盗難防止

車両専門の窃盗犯たちの中には、特にタイヤを狙うヤツらがいます。街を走る高級車やチューニング車のタイヤ部分を見てみると、数十万円もするようなアルミ製のホイールを取り付けているので、それを売ると金になるからです。

何より車本体を盗むよりも手口が簡単で、足がつきにくいのも理由の1つ。メーカーも当然防犯を意識して、高級ホイールにはナット部分を普通のレンチではかませられないよう、特殊ナットを取り付けて盗難防止しています。

しかし、泥棒たちは普通のホイールレンチをマットで加工するだけで、車の盗難防止の特殊ナットを外してしまうというのです。しかも、マットは100円ショップで売られている100均アイテムで済んでしまいます。

盗難防止の特殊ナットが破られる

さっそく特殊ナットの取り外し方を検証してみました。特殊ナットは普通のホイールレンチにはまらないようにして盗難を防止するもの。専用のソケットを利用してナットを回す必要があります。

ところが、100円ショップやホームセンターで売られている滑り止めマットをホイールレンチに挟むと、普通のレンチでもナットにはまり、回せるようになってしまいました。盗難防止の特殊ナットは簡単に破られるのです。

特殊加工で盗難防止しているからと、それで安心しているドライバーも多いかと思いますが、ヤツらは常に高級タイヤを狙っています。路上駐車には注意が必要です。この情報は『ラジオライフ』2014年11月号に掲載されていました。

■「盗難防止」おすすめ記事
バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造

■「カーセキュリティ」おすすめ記事
車中泊のカーセキュリティおすすめ便利グッズ
ナンバープレートの封印がゴムホースで外れる!?
車上荒らしが使うオリジナル解錠ツールを検証
車上荒らしは緊急脱出グッズをガラス割りに使う

■「100均」おすすめ記事
バッテリー寿命で100均の単三電池を選ぶ!
デッドニングは100均アイテムで十分に事足りる
ヤフオク出品の撮影キットを100均グッズで自作
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
家具の転倒防止は100均の安定板を2枚使いする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事