ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

音楽配信サービスで損しないための基礎知識

Apple Musicの開始を皮切りに現在、スマホ向けに定額の音楽配信サービスが急速に拡大中です。しかし、こんな便利なサービスを使わないのはモッタイナイ! 月額1,000円までのものが大半で、扱う楽曲はサービスによって異なります。音楽配信サービスの基礎知識を解説しましょう。



スポンサーリンク
音楽配信サービスで損しないための基礎知識

音楽配信サービスは聞き放題

音楽配信サービスの基礎知識その1は、月額1,000円程度で音楽が聞き放題ということ。月額500~1,000円程度支払うことでスマホアプリから音楽が聞き放題です。一部の音楽配信サービスはPCからの再生にも対応しています。

音楽配信サービスの基礎知識その2は、懐メロやマイナー曲も聞けること。アルバムが丸ごと配信されているため、マイナー曲も見つかります。今後、さらに楽曲が増えていく予定です。

音楽配信サービスの基礎知識その3は、オンデマンド型とラジオ型があること。特定の楽曲を選択できるオンデマンド型。そして、特定の番組を選択して、ランダムに音楽を楽しむラジオ型の2パターンがあります。

音楽配信サービス利用の流れ

音楽配信サービスの基礎知識その4は、音楽配信サービス利用の流れです。まずは専用のアプリを用意します。AppleMusicなら最新iOS(8.4)の「ミュージック」アプリです。

アプリを用意したら、必要事項を登録します。ほとんどのサービスは無料試用期間があるので、いろいろなサービスを試してみるのもアリでしょう。

あとは聞きたい楽曲を探して再生するだけ。基本的に音楽配信サービスは楽曲をストリーミング再生するもの。通信量が増加するので、事前にWi-Fi環境でダウンロードしておけるサービスもあります。この情報は『ラジオライフ』2015年10月号に掲載されていました。

■「音楽配信サービス」おすすめ記事
Apple Musicの基本的な使い方をマスターする
Apple Musicの使い方は試用の自動更新に注意
Apple Musicの使い方で覚えておきたい便利ワザ
LINE MUSICの使い方!オフライン再生する方法
AWA Musicは無料期間が90日間でもっともお得
音楽配信ならGoogleとAWAの2つがベストチョイス

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。