ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

通話録音アプリほか何かと役立つ電話系裏アプリ

相手の通話を録音できる通話録音アプリなど、何かと役立つ電話系アプリを紹介しましょう。通話録音アプリはまさに、探偵の調査や証拠撮りに有効。声のトーンを変えられるボイスチェンジャーアプリや、相手には不明と表示されて匿名で通話ができるアプリなどはプロ顔負けの機能です。



スポンサーリンク
通話録音アプリほか何かと役立つ電話系裏アプリ

通話録音アプリ「TapeACall」

プロの探偵が使う調査機材のような機能を持つ、スマホの電話系アプリがあります。まずは相手の通話を録音できる通話録音アプリ「TapeACall」は外せません。

この通話録音アプリは無料。iOS版もAndroid版も用意されています。それぞれApp StoreとGoogle Playからインストール可能です。

TapeACallで録音した通話は再生ボタンから聞くことができます。録音したファイルは専用サイトから落とせたり、PCとつなげてiTunesに保存できるのです。

匿名での通話が可能なアプリ

声のトーンを変換できる「Voice changer Allogag」という無料アプリもあります。声を調整して通話したい相手の電話番号を入力。「通話する」ボタンを押せば電話をかけられます。

「SpoofCard」は匿名での通話が可能なアプリ。価格は2,267円です。1度海外の電話番号を経由してくるため、相手の電話には「不明」と表示され誰がかけてきたか分かりません。

実際の使い方は「CALLING」にかけたい番号、「CALLER ID」に適当な番号を入れて「PLACE CALL」をタップするだけ。これで匿名で電話がかけられるのです。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

■「通話録音アプリ」おすすめ記事
iPhoneを自動録音アプリで盗聴器にする方法
iPhoneを録音するならスマホ用レコーダー

■「電話系アプリ」おすすめ記事
スマホの通話料を極限まで節約する「Facetime」
電話アプリを使って通話料を0円もしくは半額に

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事